2020年6月4日のストップ高銘柄と詳細

    

2020年6月4日におけるストップ高銘柄と詳細です(全15銘柄)。

チャートと一緒に

  1. 時価総額
  2. 市場
  3. 理由
  4. コメント

を載せています。

※買い推奨ではなく発表されている情報のまとめです。売買は自己判断でお願いします。

3686 DLE(3連)

3686DLE

  1. 時価総額:167億円
  2. 市場:東一
  3. 理由:アメリカ版のTikTokと呼ばれる「トリラー」への投資決定を発表
  4. コメント:全世界で8000万ダウンロードを達成するなど急成長中の動画アプリ。トリラー・ジャパンの設立と日本向けトリラーの展開を予定。株価は短期で4倍。

6619 WSCOPE(2連)

  1. 時価総額:242億円
  2. 市場:東一
  3. 理由:韓国向けセパレーターが好調
  4. コメント:リチウム電池のセパレーター専業メーカー。韓国電池大手が大口取引先。2020年12月期予想は黒字転換の会社予想。

6026 GMOTECH(2連)

  1. 時価総額:30億円
  2. 市場:マザーズ
  3. 理由:20年12月期第1四半期の営業利益は前年同期の約2.14倍の0.30億円で着地
  4. コメント:GMO子会社で検索エンジン最適化とアフィ広告がメイン。小型の勢いが続くか?

2722 アイケイ

  1. 時価総額:58億円
  2. 市場:二部
  3. 理由:5月度売上高14.6%増で3ヶ月プラス
  4. コメント:カタログ通販で生協向けに強み。75日線をスト高で超えたことで勢いが増すかどうか。

3970 イノベーション

  1. 時価総額:78億円
  2. 市場:マザーズ
  3. 理由:コクリポウェビナーの新規契約者への無償提供機関を6月末まで延長を発表。
  4. コメント:新型コロナ関連。2020年2月20日よりオンラインで開催できるWebセミナー専用ツール「コクリポウェビナー」を無料提供。第2波警戒状況の中で物色されたと推測。4000円を超えれば上場来高値4655円が意識される。小型株の部類。

4493 サイバーセキュリティクラウド

  1. 時価総額:728億円
  2. 市場:マザーズ
  3. 理由:6月30日を基準日とする1対4の株式分割実施へ
  4. コメント:値がさ株だがきれいなカップ形成中。第1Q終了時点で通期計画進捗率19.3%。

4588 オンコリス

  1. 時価総額:299億円
  2. 市場:マザーズ
  3. 理由:新規抗がん剤であるテロメライシンが米国で希少疾患治療薬に指定
  4. コメント:指定により補助金が支給され臨床研究費用の税額控除などの優遇処置が受けられる。過去に停滞した価格帯に突入。ここを抜ければ面白い展開になりそう。

参照リンク:米国 FDA によるテロメライシンの オーファンドラッグ指定について

4699 ウチダエスコ

  1. 時価総額:194億円
  2. 市場:JASDAQ
  3. 理由:第3四半期好決算で通期計画超過へ
  4. コメント:6000円突破で6260円の上場来高値更新を意識。

8057 内田洋行

  1. 時価総額:735億円
  2. 市場:東一
  3. 理由:ICT関連好調で従来予想を58億円から65億円に上方修正
  4. コメント:ウチダエスコと類似チャート。上場来高値8530円。

6198 キャリア

  1. 時価総額:38億円
  2. 市場:マザーズ
  3. 理由:シニア向けの新規サービス開発のため東大と共同研究開始
  4. コメント:小型株。人材派遣中堅でシニア派遣や看護師・介護士派遣のシニアケアが主力。75日線抜けで勢い増加。

7268 タツミ

  1. 時価総額:23億円
  2. 市場:JASDAQ
  3. 理由:不明
  4. コメント:小型株。5月12日に前期配当を無配としている。過去に出来高増加の怪しい動きあり。

6694 ズーム

  1. 時価総額:43億円
  2. 市場:JASDAQ
  3. 理由:不明
  4. コメント:5月29日に第1Qの発表を再延期。

8938 グロームHD

  1. 時価総額:56億円
  2. 市場:JASDAQ
  3. 理由:中期計画の策定で業績目標を25年3月期営業利益28.17億円とした
  4. コメント:小型株。トレンドラインを抜ければ面白い展開か。

9966 藤久

  1. 時価総額:65億円
  2. 市場:東一
  3. 理由:20年6月期業績予想を上方修正し、一転して黒字としたことがポジティブサプライズに
  4. コメント:新型コロナ関連?手作りマスクの需要増加でマスク関連商材及びミシンの売上が大幅増加を要因とした。値動き的には頭ひとつ抜けた感があるがどうなるか。

6092 エンバイオ

  1. 時価総額:48億円
  2. 市場:マザーズ
  3. 理由:不明
  4. コメント:5月には今期経常を65%減益としている。値動き的には初動っぽいので監視はしたい。
    

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク