2020年6月8日ストップ高銘柄と詳細

2020年6月8日のストップ高銘柄と詳細

    

2020年6月8日のストップ高銘柄と詳細です(全15銘柄)。

チャートと一緒に

  1. 時価総額
  2. 市場
  3. 理由
  4. コメント

を載せています。

※買い推奨ではなく発表されている情報のまとめです。売買は自己判断でお願いします。

3823 アクロディア

  1. 76億円
  2. 二部
  3. 塩野義製薬と新型コロナウィルス抗体検出キットの販売で提携
  4. 新型コロナ関連。キットは10分で測定可能かつ血清・血漿・全血どれでもよい。専用機器も不要。5月11日にはマイクロブラッドサイエンスと生活習慣病リスクの血液検査に関して業務提携を発表していた。今回の販売もマイクロブラッドサイエンスからの紹介。チャート的には11日初動。

4571 ナノキャリア

  1. 254億円
  2. マザーズ
  3. ミセル化ナノ粒子によるコロナワクチン開発のバックアップ
  4. がん領域に特化した創薬ベンチャー。超微細なミセル化ナノ粒子で副作用の少ない新薬を開発している。直近高値近い。

参照リンク:ナノキャリアがS高、新型コロナウイルスワクチン開発をバックアップ

3686 DLE(5連)

  1. 201億円 ⇒ 234億円(本日)
  2. 東一
  3. アメリカ版のTikTokと呼ばれる「トリラー」への投資決定を発表
  4. 秘密結社鷹の爪など著作権ビジネスを展開している企業。トリラーは全世界で8000万ダウンロードを達成するなど急成長中の動画アプリ。直近高値600円まであと45円。

7268 タツミ(3連)

  1. 28億円 ⇒ 33億円(本日)
  2. JASDAQ
  3. よくわからないが急速に株価を戻している
  4. 小型株。5月12日に前期配当を無配としている。過去に出来高増加の怪しい動きあり。寄りは下げたが500円の節目を抜いてスト高へ。600円の高値近い。

2372 アイロム

  1. 417億円
  2. 東一
  3. 新型コロナワクチンを6月にも開発開始
  4. 材料は6月1日に出て一時スト高になっていた。上場来高値3545円まであとわずか。

3803 イメージ情報開発

  1. 14億円
  2. JASDAQ
  3. 不明
  4. 5月20日に赤字縮小の決算発表あり。6月初旬から動意。

3020 アプライド

  1. 142億円
  2. JASDAQ
  3. 不明
  4. 上場来高値更新中。九州地盤のパソコン小売店。業績は安定するも大きな増益なしか。5000円の節目突破?時価総額小さめ。

8256 プロルート丸光

  1. 141億円
  2. JASDAQ
  3. 塩野義製薬が国内研究用試薬として販売する新型コロナ抗体検出キットについて、産業医を選任している企業や医療機関などに販売開始
  4. セルフサービス方式の大手総合衣料問屋。業績赤字。500円の節目近い。上場来高値は573円。

4488 AI Inside

  1. 1200億円
  2. マザーズ
  3. テレビ朝日と共同開発の日本語変換システムが映像情報学会のコンテンツ技術賞を受賞(人工知能)
  4. 2019年12月IPO。株価32900円の値がさ株。AI認識技術活用のクラウド型OCRサービスが柱。手書き文字のデジタル文字変換に強み。業績は黒字転換後。上昇トレンド。

3903 gumi

  1. 321億円
  2. 東一
  3. 先週末に20年4月期の上方修正し、営業利益を17億円から22.3億円に。
  4. ソシャゲからスマホアプリに転換企業。主力タイトルの好調と新タイトルのグローバル好調。

9405 朝日HD

  1. 399億円
  2. 東一
  3. DLEの筆頭株主のため連れ高
  4. DLEの株価が4倍強になったことで含み益93億円と推定。直近高値950円、節目1000円。

6619 WSCOPE

  1. 280億円
  2. 東一
  3. 韓国向けセパレーターが好調
  4. リチウム電池のセパレーター専業メーカー。韓国電池大手が大口取引先。2020年12月期予想は黒字転換の会社予想。

3918 PCIホールディングス

  1. 95億円
  2. 東一
  3. 株探でテンバガー特集
  4. 自動車向け組み込みソフトの受託開発で高実績を有し、高速で移動する自動車間の通信を可能とするプラットフォームの開発を行っている。煽り記事による一過性の急騰になるか。コロナ収束後のデジタル産業促進や今後の自動運転普及への思惑。

参照リンク:テンバガーの原石、ニューノーマルで躍進する「超成長株」候補リスト <株探トップ特集>

7064 ハウテレビジョン

  1. 29億円
  2. マザーズ
  3. 日経ヴェリタスで特集、有名投資家が銘柄名を出している
  4. 2019年4月IPO。難関大向けの就活サービス提供。小型株。増益傾向。時価総額が小さく、IPO後の下げから転換し始めにも見える。

4235 ウルトラファブリックスHD

  1. 79億円
  2. JASDAQ
  3. 不明
  4. 湿式合成皮革の先駆者。17年2月に米国ウルトラファブリックス買収。5月27日に第1Q決算発表で前年同期比66.5%減少。
    

2020年6月8日ストップ高銘柄と詳細
最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク