ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

アイロム結局大引けには大陽線!いよいよ高値突破か!?

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっている【2372】アイロムグループの今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回記事>

www.higedura24.com

 

 

f:id:higedura:20181025160912p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

アイロムグループの5分足チャート

f:id:higedura:20181113150153p:plain

 

本日は2200円を割り込む値動きを寄り付きから見せたので前回考察で言及した通り2125円で一度買ってみました。

 

そこから大きく反発し、長期線を超えていく値動きになったのでさらにここで追撃買いでデイトレ。これも考察で言及した通りです。

 

大引けを迎えてみればそれなりの利益を得ることができたのでなかなか満足という感じでした。

 

現在は反転上昇から上昇期へ移行した状況で、明日以降も上昇が期待されますが・・・9日の日中高値に差し掛かるタイミングなのでここで折り返すかもしれません。

 

その場合は中期線や長期線でどう値動きするか見て、上昇復帰するのか下降期に戻るのか観察する予定です。上昇期が続いていくのなら2418円が山場と考え、ここを突破できるのか注目します。

 

前回考察でも言及しましたが、週足上でこの価格帯には高値目安がないので突破するかもなーと思っています。

 

アイロムグループの日足チャート

f:id:higedura:20181113150252p:plain

 

本日は出来高が少し物足りないものの陽の寄り付き坊主を引きました。高値は10/25や11/9の高値である2310円くらいを意識しているようですね。

 

明日は2418円を超えてきてくれると嬉しいのですが!

 

 

まとめ

以上からアイロムグループの今後の値動きで注目するポイントは

 

・高値を更新していけるか

 

・下げた場合、どこで反発するのか

 

・出来高の変化はどの価格帯で起きるか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com