ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

アイロム前回考察通り拾いました!日足にまた怪しいローソク足が!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっている【2372】アイロムグループの今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回記事>

www.higedura24.com

 

 

f:id:higedura:20181025160912p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

アイロムグループの5分足チャート

f:id:higedura:20181115154229p:plain

 

前回の考察ではまず中期線を超える動きになるか注目し、超えられなければ2100円くらいまで落ちるか観察。もし落ちてくれば少しずつ拾うと言及しました。

 

本日はまさにその流れとなりましたので拾った結果、大引けにかけて上昇し長期線を超える値動きとなりました。

 

 

日足のローソク足もめちゃくちゃ怪しい形ですね(笑)

 

5分足の状況としてはあとは長期線が上向いてくれれば上昇期へと移行します。中期線や長期線に支えられながら上昇する流れとなればデイトレでも利益を得られる状態になるので本日拾えなかった方は値幅をとってみるのも良いでしょう。

 

もし下げてしまったら本日の安値でどうなるか観察です。そこもだめなら日足の中期線を目安に値動きを観察です。 

 

アイロムグループの日足チャート

f:id:higedura:20181115154332p:plain

 

本日は出来高が少し減ってはいるものの陰のカラカサでした。トンカチにも近い形ですので怪しさが漂っています。10月30日のように中途半端なやつは売っちまえ!と言わんばかりですね(笑)

 

2400円に再び向かうのか注目ですね。とりあえずは昨日とのギャップを埋めてどうなるのか。

 

 

まとめ

以上からアイロムグループの今後の値動きで注目するポイントは

 

・5分足で長期線が上向いてくれるか

 

・下げた場合、本日の安値でどうなるか

 

・上げたときに出来高はどうなるか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com