ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

アイロム無事に窓埋め!しかも出来高減!明日からが気になるところですね!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっている【2372】アイロムグループの今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回記事>

www.higedura24.com

 

 

f:id:higedura:20181025160912p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

アイロムグループの5分足チャート

f:id:higedura:20181120164957p:plain

 

前回の考察で下降期になり2200円くらいまで落ちるかもと言及しました。本日はその通りの展開となり2200円付近で安値をつけています。

 

ここから反発するかと思っていましたがたいした反発にはならず期待はずれでした。これで日足のギャップを埋めた形にはなりましたので明日どうなるか注目です。

 

5分足的には下降期が続きそうではありますが、もしここから下げるのであれば2000円の節目でどうなるか見たいと思います。

 

明日の寄り付きで反発するなら長期線や2300円を超えていくか観察します。

 

アイロムグループの日足チャート

f:id:higedura:20181120165046p:plain

 

本日は下げましたが、出来高が減って窓埋めもしてくれたのでとりあえず良しとします。日足だと2000円の節目が一番気になりますが、3営業日前の陰のカラカサの安値でもどうなるか気になりますね。

 

個人的には現状悪くないチャートだと思いますが、下げた時に出来高は膨らまさないようにしてもらいたいですね!

 

 

まとめ

以上からアイロムグループの今後の値動きで注目するポイントは

 

・5分足の下降期がどこまで続くか

 

・下げた場合、2000円でどうなるか

 

・下げたときに出来高はどうなるか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com