ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

ALBERT考察の嫌な予感が的中!一旦保ち合いに入るか?

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているALBERT【3906】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回記事>

www.higedura24.com

 

 

f:id:higedura:20181108154329p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

ALBERTの5分足チャート

f:id:higedura:20181112155546p:plain

 

本日は前回考察で嫌な感じと言及した通りに下げましたね。まぁなんとなくそんな感じはしてました。

 

5分足も反転の兆しは今のところ見えてません。考察で言及した13000円に関係なく下げたことで現在は12000円の価格帯です。

 

ちなみにここは日足でいう中期線のラインなので、ここで反発するかは注目されます。5分足は絶賛、下降トレンド中なのでどこで反発して中長期線を超える値動きになってくるか観察しましょう。

 

ALBERTの日足チャート

 

f:id:higedura:20181112155621p:plain

 

前回考察で警戒と言った通り下げました。今は中期線の価格帯です。ここで反発するのかは気になるところですが、中期線は水平に近いのでどうなるかな・・・。

 

直近のローソク足を見ると

  1. 14500円:上髭がちょこちょこ
  2. 12000円:大きな十字線やローソク足が止まる動き
  3. 9000円:大陽線

が確認できるのでもしかしたらボックス帯になっていくかもしれないですね。それか上昇型の三角保ちあいか。中期線で再反発すれば三角保ちあいかもって感じで、9100円で反発したらボックスかって感じ。

 

とりあえずは明日の値動きを見てみましょう!

 

 

まとめ

以上からALBERTの今後の値動きで注目するポイントは

 

 

・下げる場合はどこまで押すのか

 

・下げの出来高

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com