ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

オルトプラス大幅続伸!値動きを再考察!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

今回は以前考察したオルトプラス【3627】の値動きについてその後の振り返りをしたいと思います。

 

例のごとく、あくまで私見として振り返りを行いましたのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい!

 

それではどうぞ!

 

<前回の考察記事はこちら!>

www.higedura24.com

 

 

f:id:higedura:20180823225833p:plain

<目次>

 それではひとつずつみていきましょう。

オルトプラスの前回考察内容

前回記事では今後の値動きで注目するポイントは以下のように述べました。

 

・長期線に触ることができるか

 

・出来高を上昇とともに増やせているが長期線でどう変化するか

 

・下げる場合は出来高の変化(ストップ高の後に売ってくる投資家はどれくらいいるのか)に注目

 

・下げたらどこで支えられるか、そのときの反発力は?

 

 

また、このように言及しています。

以下、抜粋文。

「中期線は4回ほどのチャレンジで超えたようですが長期線はどうなるでしょうか?

今回の上昇のまま長期線に触ることができれば4回目のチャレンジですね。

 

ストップ高があったとはいえまだ下降トレンドの最中ですので不安ではあります。

 

MACDが良い感じにゴールデンクロスしているのでせめて0ラインまでは上昇していきたいところです。」

 

今回はこれらをふまえながら再考察していきます!(-д☆)キラッ

オルトプラスの経過確認と再考察

では今日までの値動きを振り返ってみましょう。

 

f:id:higedura:20180826215342p:plain

またしても爆発的な出来高で大陽線を引き続伸です。長期線も明確に超えてきました。

MACDも無事にクロスして順調な滑り出しですね。

 

ここで気になるのは節目800円です。過去にはここで反発したり跳ね返されたりと値動きがある価格のようなので今回はどうなるのか注目ですね。

 

直近だとここを高値(抵抗帯)としてから大幅に下落しているようです。このときの出来高はかなり多いので跳ね返されてもおかしくはないですね。

 

ただ、現在の状況だと長期線が下にいますしこの辺りで耐えてくれるとうれしいなぁと感じます。下がる時に出来高が増えず、反発するときに支えが多く入るか気にしながら観察したいですね。

 

 

まとめ

以上からオルトプラス【3627】の今後の値動きで注目するポイントは

 

・節目800円での値動きと出来高

 

・跳ね返される場合は出来高と支えが入るか

 

・上に抜ける場合は節目800円が支えとして機能するようになるのか

 

という感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい。

それではまた!

 

 <再考察記事>

www.higedura24.com

 

<関連記事はこちら!>

www.higedura24.com