ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

AMIDAは急騰もトンカチで大引け!日足ブレイクラインで反発できるか?

SPONSORED LINK

どうも、ひげづら(@higedura24)です。

 

さて、今回は何かと話題になっているAmidaホールディングス【7671】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回記事>

www.higedura24.com

 

f:id:higedura:20190307155220p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

Amidaの5分足チャート

f:id:higedura:20190312160817p:plain

 

 

前回考察では最後の30分で買われているので、これが後々効いてくるか注目していると言及しました。

 

また、もう少し出来高が増えて反発してくれると理想的だとも言いました。

 

本日までの値動きは上場来高値更新となる値動きに発展しましたね。

 

本日は寄り付きからわずかに押し目を形成したあとブレイク。きれいな上昇トレンドで上げたあと急落する展開でした。

 

私がTwitterでつぶやいてエントリーしたのは図の青丸部分です。

 

理由はいつもどおりの押し目判断。そこから3500円の節目手前まで値幅を取りました。

 

しかし、結果的にはそれより200円も上昇してますね!

 

ザラ場の値動きを見ていましたが、私が利確したあとはきれいな上昇トレンドが継続してじわじわと安定した動きでした。

 

前場終わり間際の11:20にはトンカチも発生してますが、後場も継続。このまま高値引けかなー?と感じてましたが結局は急落。

 

もし、私が最後までホールドしていたら急落でどう行動したか考えたりしましたが・・・・急落には引っかかってたかも。

 

ただ中期線割れでロスカットはしてたでしょうね。

 

今まで支えてくれていた中期線を割れたらある程度下落することは予想できますから。

 

 

Amidaの日足チャート

f:id:higedura:20190312160932p:plain

 

 

前回考察では上場来高値を目指して欲しいと言いました。

 

本日は前日よりさらに出来高が増えて大幅に上場来高値を更新。しかし、結局はトンカチにはなっています。

 

こうして日足を眺めてみると割と高値で利確できているのでそこは良かったかなと思います。

 

 

終値は日足ブレイクラインに近い位置なので、明日反発するかは注目ですね。

 

 

まとめ

以上からAmidaホールディングスの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足ブレイクラインで反発するか

 

・反発した場合、出来高がどれくらいあるか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com