ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

ブレインパッド日中安値で耐える値動き!明日以降上昇できるか?

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているブレインパッド【3655】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回記事>

 

www.higedura24.com

 

 

f:id:higedura:20181118210705p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

ブレインパッドの5分足チャート

f:id:higedura:20181203163709p:plain

 

 

前回考察では大陰線のあとどう値動きするか注目すると言いました。本日は安値を固めるような値動きで推移し、ほぼ移動平均線が収れんするような状況となりました。

 

ALBERTと同じような状況ですが、こちらは安値のつけ方が弱そうですね。中期線に支えられるわけでもなく切りあがっていくわけでもないのでどうなるかわからない感じです。

 

大引けでは長期線を超える形になりましたが、反転上昇期へと移行できるか慎重に観察していきましょう。とりあえずは7600円まで上がれるかと安値をこれ以上下げないかに注目です。

 

ブレインパッドの日足チャート

f:id:higedura:20181203163751p:plain

 

トンカチのあと小陰線でしたが下髭が少し大陰線からはみ出ています。安値で耐えているようですが明日以降どうなるか?

 

7000円付近でローソク足が固まって推移している時期が直近にあるのでとりあえずここがサポートになってくれるか見てみましょう。

 

あっさりと7000円を割り込むようなら、ここで買った人たちもすんなり売ったということなので下げるのが早いかもしれません。 

 

 

まとめ

以上からブレインパッドの今後の値動きで注目するポイントは

 

・5分足で上昇期に移行できるか

 

・7000円を割り込まないか

 

・下げたときの出来高

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com