ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

データセクション【3905】の値動きを再考察しました!

SPONSORED LINK

どうもひげづらです。

今回は少し前に考察した【3905】データセクションのその後の値動きについて振り返りをしたいと思います。

 

例のごとく、あくまで私見として振り返りを行いましたのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい!

 

それではどうぞ!

 

<前回の考察記事はこちら!>

 

 

f:id:higedura:20180726193601p:plain

<目次>

 それではひとつずつみていきましょう。

データセクションの前回考察内容

前回記事では以下のポイントに注目すると書きました。詳細や理由については前回記事を参照して下さい。

 

・出来高が爆発的に増えるかどうか(買いの需要が高まる場面が欲しい)

 

・高値や節目をどういった形で超えていくか

 

・月足でも上昇トレンドを明確に出すためには上髭を超えていかないとならない

 

また、節目1000円に注意する こと、一度下げてから上を目指す可能性なども言及しました。

 

以下前回記事より抜粋

「日足ではトレンドも出ており、株価も上昇していますが出来高を減らす場面が確認できるので一度下げてから高値を目指していく可能性は考慮しなくてはなりません。中・長期線から乖離もありますし一回目のストップ高近辺まで落ちる可能性もありますね。もしくは高値圏でウロウロして調整後上に行くか・・・。どう動いても対応できるように余力は残しておくべきですね。

 

また、1000円という強い節目も控えていますので注意です。」

データセクションの経過確認と再考察

では前回記事から4日経過時点の日足を見てみましょう。

f:id:higedura:20180726192218p:plain

前回記事で言及した1000円の節目に差し掛かるときれいに高値が止まり本日は837円と14.5%の大幅下落です。このとき出来高は増えていますね。まぁ現時点であまりドヤ顔できないのは「下げて出来高が増えてはいるのだけれど、もう少し出来高が増えていないとどんどん売りが続いていく可能性があると言い切れないなぁ」という考えがあるからです。これだけ大幅に下げたので軽く反発するかもしれませんね。

 

とはいえ前回記事で述べたようにこの価格帯で買いは弱まっているということが証明されたような気もします(ニヤリ

まとめ

 以上から今後の値動きで注目するポイントは

 

・前回記事通り当面の目標は爆発的な出来高を伴って上ヒゲの高値を超えていくこと

 

・節目1000円での値動きで買いは弱いということがわかった可能性あり

 

・月足ベースでは大口が良い傾向があるので前回記事で言及したように高値で激しく揺さぶりをかけてから(大きく下げてから)高値を目指す可能性あり。ただし、長期間のチャートでの安値を割り込むようなら一気に下落トレンドになる(売りがどんどん強まる)可能性が高いので要注意。

 

という感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいで参考にしてみて下さい。

それではまた!

 

<再々考察記事はこちら!>

 

<関連記事はこちら!>

 

 

<出来高についての記事はこちら!>