ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

フィールズはスト高!寄り付き後の押し目で値幅取れましたよ!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづら(@higedura24)です。

 

さて、今回は何かと話題になっているフィールズ【2767】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

 

f:id:higedura:20190208162442p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

フィールズの5分足チャート

f:id:higedura:20190208162519p:plain

 

本日は寄り付き後にスト高近くまで上昇、その後何度か押し目を形成しながら後場にかけてじわじわとスト高まで上り詰めました。

 

私がTwitterでつぶやいてエントリーしたのは図の赤丸部分です。またその後は安値切り上げで出来高が減っているともつぶやきました。

 

f:id:higedura:20190208162840p:plain

 

寄り付きから前場の動きを見てみると、こんな形で三角保ちあいになっています。三角保ちあいのときは保ちあいが進むにつれて出来高が減るのは良い傾向です。

 

今回はスト高が近かったのでそこまで上がれませんが、上に上がるための準備ができてきたと判断できます。

 

三角保ちあいの後半に出来高が増えて大き目の陽線を引く場面もありましたが直後に近い出来高で陰線を引いています。

 

本当はここでスト高にしたかったんだろうなぁと感じましたがあと1円が届かずでしたね。

 

これを見て私は手仕舞いしましたが、後場にかけてじわじわとずーっと戦っていて執念めいたものを感じました(笑)

 

図の青枠ではわkりづらいですが、出来高が増えて上髭を引いていました。ここに壁があるような高値示唆だとTwitterでもつぶやきましたが結局はスト高に。

 

大引けの状況は悪くないですが、ここから日足の中期線を超えられるかが注目ポイントですね。

 

 

フィールズの日足チャート

f:id:higedura:20190208162911p:plain

 

本日は出来高を伴って大陽線でした。直近の大陰線の出来高には負けていますが横ばいの価格帯までは戻ってこれましたね。

 

フィールズは黒転の思惑なので私はスイング目線で触りませんが、ここから中期線を超えて横ばい部分も超えていければ新たな展開になるのでしょう。

 

 

まとめ

以上からフィールズの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足で抵抗帯を超えていけるか

 

・スト高後の値動き

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com