ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

GAテクノは考察通りの展開になってきましたね!順調順調!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているGAテクノ【3491】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回記事>

www.higedura24.com

 

 

f:id:higedura:20181214160258p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

GAテクノの5分足チャート

f:id:higedura:20181220155144p:plain

 

 

前回考察では12月14日の上髭を出来高を伴って引いたことでこの価格帯に売り圧力ができたと言及しました。一度下げる考察で、日足長期線が水平になるかどうかと節目4000円に気を付けることとも言いました。

 

本日までの値動きは考察通りその上髭を超えられず、昨日は大陰線が見られましたね。

 

本日の値動きは寄り付き後の5分間で出来高を伴った陰のカラカサを引いたのでそこから急反発、前日大引け前の値動きと合わせると2番底のような形状になっています。

 

私も中期線超えでエントリーしていますがびびって100円ほどしか取っていません。地合いが悪いのにきれいな反発をしたので少し驚いています。

 

大引けにかけて下げましたが、安値は寄り付きよりもかなり高い位置なので面白い展開になりそうかな?と思いました。

 

ここから再反発すれば長期線を超えて上昇期に移行する可能性が高いので値幅を取りたいです。

 

GAテクノの日足チャート

f:id:higedura:20181220155226p:plain

 

前回考察通り爆発的な出来高の上髭を超えられていませんね。やはり移動平均線を調整しにかかっているようです。中期線は長期線の上にきたのであとは長期線を水平にしてあげれば上髭を超える準備は整ったと言えそうです。

 

リスクオフの雰囲気が後退してくれればやりやすいのに残念です。

 

本日のローソク足は足長同時線ですが出来高が少し足りないので微妙。すぐ下の中期線で支えられる動きがあればこの足長同時線にも意義が出てきそうではありますね。

 

直近値動きで明確に出来高が増えているのは14日のものだけなので上方向の強い出来高が出てこないか注目しましょう。出なければ弱い値動きになってくるはずですからね。

 

 

まとめ

以上からGAテクノの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足長期線の推移

 

・日中足で中期線反発するか

 

・終値ベースで14日の上髭を超えられるか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com