ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

グローブライドは大陽線!日足高値突破したかったですね!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづら(@higedura24)です。

 

さて、今回は何かと話題になっているグローブライド【7990】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

 

f:id:higedura:20190228161959p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

グローブライドの5分足チャート

f:id:higedura:20190228162103p:plain

 

本日は寄り付きから高く始まり、押し目を形成したあとに一段高となりました。大きくは稼げない銘柄でしたが期待値の高そうなエントリーポイントがありましたね。

 

私がTwitterでつぶやいてエントリーしたのは図の青丸部分です。

 

理由は高値トンカチで押したあと、出来高激減で小幅カラカサが発生したため。

 

これにより売りはそこまで多くないのかな?と考えられます。板は薄かったですがね。

 

さらに言うと・・・

 

f:id:higedura:20190228162224p:plain

 

赤枠内でも最高値で出来高激減の小幅陽線が発生しています。確か、以前の考察で一度だけ言いましたがこれも良い上昇サインです。

 

考え方としては高値を固めたという解釈ですね。急上昇中にこんな形になった場合はエントリーしても良いでしょう。

 

いわゆる上昇中の保ち合いのひとつです。

 

急騰したあとは青枠内で上ヒゲが頻発しています。Twitterでも言いましたがこれは売りが優勢になってきていると解釈できますので手仕舞いのサインです。

 

大引けは日足高値付近でのヨコヨコ。

 

出来高があっても突破できていないとすれば抵抗されている可能性が高いですね。日足高値突破できるかがポイントとなってきそうな印象。

 

 

グローブライドの日足チャート

f:id:higedura:20190228162254p:plain

 

本日は出来高を伴って大陽線。調整後にこの出来高なら高値突破したかったですね。

 

明日以降はここを乗り越えられるかがポイントでしょう。 

 

 

まとめ

以上からグローブライドの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足高値突破できるか

 

・出来高がもっと増えるか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com