ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

グレイステクノロジーはほぼ横ばい推移!規制を意識した値動きか!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

今回もグレイステクノロジーの日中値動きを振り返りましょう。

<前回考察はこちら>

www.higedura24.com

 

 

f:id:higedura:20180925192707p:plain

 それではひとつずつみていきましょう。

 

グレイステクノロジーの5分足

では早速本日の値動きです。

f:id:higedura:20180925193025p:plain

 

本日は寄り付きで特買いになり上場来高値にかなり近づきましたがそこから下げ、最終的にはほぼ横ばいでした。

 

上昇期から反転期へと移行したのか中期線と直近安値、長期線で反発するようにボックス帯を形成しています。大引け前に長期線を割り込んでいますから、明日以降は下降期に移行する可能性がありますね。

 

3200円くらいで反発できるかひとまず確認して、そこを抜けるようなら日足の直近高値3100円くらいが目安でしょうか。

 

グレイステクノロジーの日足

次に日足です。

 

f:id:higedura:20180925193640p:plain

 

高値更新はしたものの上ヒゲ陰線となりました。出来高もちょっと多めなので明日以降どう値動きするか読みづらいですね。とりあえずは直近高値3100円を目安に反発するか確認して、割り込むようならギャップアップの部分や中期線までくるかもしれませんね。

 

これで相場が終わるなんてことはないと思いますからとりあえず次の波がくるまで見守ろうかと思います。チャートはきれいな上昇トレンドですし、少なくともこれが崩れるまでは継続の判断でいいでしょう!

 

まとめ

今日のローソク足で動きが読みづらくなりましたがまだまだ継続ですので値動きを見守りましょう。チャートが崩れるまでは下げたところで慎重に買い増しを行っていき、上場来高値を当面の目標と多くの投資家が思う場面かなと考えます。

 

www.higedura24.com