ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

エイチ・アイ・エス日足高値ブレイク!あれこの形どこかで・・!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているエイチ・アイ・エス【9603】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

 

f:id:higedura:20181212165228p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

エイチ・アイ・エスの5分足チャート

f:id:higedura:20181212162632p:plain

 

本日は日足の高値を大幅ギャップアップでブレイクする値動きだったようですね。

寄り付きからかなりの出来高だったので注目していました。こちらもTwitterでつぶやいたように押し目で拾って反発したところで利確しました。

 

3960円でかなり中期線で近づいたのでエントリーしたのと、そこから少し上で中期線に触ったので同数買い増ししました。同数なのはそんなに価格が変わらなかったためです。

 

利確は寄り付き後に形成された高値を利用してます。結果的に日中高値にかなり近いラインで利確できているようでまずまずですね。

 

状況は一応上昇期ですね。ただし、高値でもみ合っているのでここから反転下降する可能性もあります。

 

日足の状況では爆発的な出来高でブレイクしているのでさらなる高値を目指す流れと過程すれば押し目はうまく拾いたいですね。下げるなら3900円付近での値動きに注目。

 

エイチ・アイ・エスの日足チャート

f:id:higedura:20181212163607p:plain

 

日足では上昇からのハンドルつきのダブルボトム形成に見えますね。出来高推移が微妙ですが形状はきれい。

 

ベースブレイクは文句なしの出来高なのでここからの値動きが楽しみです。ちなみにこのダブルボトムは・・・

 

f:id:higedura:20181212163934p:plain

 

私がスイングで爆益を得たグレイステクノロジーと同じベースタイプです。今は年末相場かつ地合いが良くないので過度の期待は禁物ですが期待値の高いベースには変わりありませんね。

 

ちなみにベースブレイクラインはグレイステクノロジーのチャートから見てわかるようにサポートラインとしての効果もあるので拾う時の目安にもなります。

 

私が言っているベースやブレイクについてちんぷんかんぷんの方はこちらの書籍を読んでください。ダブルボトム以外のベースについてやトレードの大事な要素が詰まっている良書です。

 

 

 

書籍説明やその他のおすすめ本はこちらの記事からどうぞ。

 

www.higedura24.com

 

 

まとめ

以上からエイチ・アイ・エスの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足ブレイク後の値動き

 

・ベースブレイクラインの影響

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com