ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

アイビーシー出来高を伴う大陰線で方向性決定か??

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

今回は以前考察したアイビーシーの値動きについてその後の振り返りをしたいと思います。

 

例のごとく、あくまで私見として振り返りを行いましたのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい!

 

それではどうぞ!

 

<前回の考察記事はこちら!>

www.higedura24.com

 f:id:higedura:20180916153231p:plain

 

 それではひとつずつみていきましょう。

アイビーシーの前回考察内容

前回記事では今後の値動きで注目するポイントは以下のように述べました。

 

・株価が反転上昇期にあるのか

 

・反転する場合はどこで支えられて再度上昇を始めるのか

 

・支えられず下げる場合はどこまで下げるのか

 

・先月の底値を割るようなら反転上昇ではなく下降期の戻り高値だったと考える

 

また、このように言及しています。

以下、抜粋文。

先週の出来高は過去と比べても全体的に増えています。ここで買われている印象ですね。ここで買われているのですからここは支えとなる可能性が高いです。ここをひとつの基準と考えてロスカットや買い増しを考えるのも1つです。

 

先週に買われたおかげで中期線も水平に近づいていますので下げたときにはここでも支えてもらえるかもしれません。幸い、長期線もまだ下向きではないので早い段階で超えてくれるとより良いですね。

 

MACDはクロス後にシグナルラインとMACDラインがしばらく抱き合って推移しているのでやや不安ですが現在は間隔が広がり始めているようです。

日足は週足と違って0ラインより下ですから、0ラインで跳ね返されるかもしれないなと考えておきましょう。

 

エントリー背景として「反転上昇期」が考えられるのでエントリータイミングをいくつか考えておいても良いかと思います。具体的には

 

  1. 長期線を上抜けたタイミング
  2. 長期線を上抜けたあとに長期線付近まで押したタイミング
  3. 長期線を越えられず一度中期線まで押したタイミング
  4. もっと下げて1400円くらいの底値に並んだタイミング

 

が良いでしょう。ただし、それぞれ平均線や安値など支えられて上昇すると考えたゆえのタイミングですから、それらの支えが効かなかった場合は速やかにロスカットするべきでしょう。

 

エントリーの背景が「上昇期」ではなく「反転上昇期」のタイミングだと「予想」しているわけですので、予想がはずれたかなと思えばロスカットは躊躇してはいけません。

 

重要なのは自分のシナリオと矛盾しない値動きをしているかどうかなので一種の潔さは大事ですよね。

今回はこれらをふまえながら再考察していきます!(-д☆)キラッ

 

アイビーシーの経過確認と再考察

では今日までの値動きを振り返ってみましょう。

 

f:id:higedura:20181009165008p:plain

 

前回の考察では

 

・大きく買われた9月中旬くらいの価格帯でどう値動きするのか考えること

 

・反転上昇期と予想してエントリーポイントを考えておくこと

 

・中長期移動平均線で反発できるか、できなければ速やかにロスカット

 

・MACDの0ラインで抵抗となる可能性

 

と言及しました。本日、中期線を出来高を伴った大陰線で割り込んだので下降期の戻り高値の可能性が強まりましたね。長期線も下向きに近づいているので弱っているようです。

 

前回の考察でエントリーポイントとして1400円くらいの安値を挙げました。これは安値がいままで切りあがっていることから導いたポイントです。今回の下げでここを割り込むと安値の切り上げもダメになるので、再度長期線を明確に超えるまではエントリーはやめたほうが無難です。

 

ちなみにMACDの0ラインでも考察通り抵抗されておりきれいに逆方向に向いていますので確認してみてください。MACDの解説記事でも述べたように私は長期MACDが好きで、こんな具合にクロスや0ライン突破が遅い代わりに信頼性が高いのでおすすめです。

www.higedura24.com

 

 

 

まとめ

以上からアイビーシーの今後の値動きで注目するポイントは

 

・売りが続いていくか

 

・1400円を割り込むのか

 

という感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい。

それではまた!

 

<関連記事はこちら!>

www.higedura24.com