ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

石川製作所はスト高!値幅取れましたがスト高は読めず!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづら(@higedura24)です。

 

さて、今回は何かと話題になっている石川製作所【6208】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回記事>

www.higedura24.com


 

f:id:higedura:20190306152049p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

石川製作所の5分足チャート

f:id:higedura:20190311151848p:plain

 

前回考察では石川製作所は引き続き注目度が高いと予想されるので監視して値幅を取るように言及しました。

 

また、過去に地政学的リスクの高まりで暴騰した際の値動きを確認しておくようにも言いました。

 

本日の値動きは寄り付き後に押し目を形成後ブレイク。その後ゆるやかに中期線まで下げて、そこからの徐々に反発。大引けには一気に買われてスト高となりました。

 

私がTwitterでつぶやいてエントリーしたのは図の青丸部分です。図に青丸をつけ忘れてますが9:50頃の押し目でもエントリーして値幅を取っています。

 

エントリーの理由はやはりローソク足と出来高の推移から押し目判断ができたからですね。

 

出来高が徐々に減って絶好のエントリーポイントとなっていることがわかります。

 

ちなみに押し目の詳細解説はひげづらメソッド第4弾で書いてます。

 

寄り付き後の反発が取れたのは当然としても大引けのスト高は予想できませんでした。

 

以前から言っている「中期線下抜けからゆるやかに中期線上抜け」という値動きですね。やはり売り買いの力関係が自然な形で入れ替わっていると解釈して良さそう。

 

こんなに何度も目撃するのでエントリーポイントとして作用してくれそうです。

 

まとめて記事にしても良いなぁ。

 

石川製作所の大引け状態はスト高で上昇継続でしょうか。

 

引き続き資金が入ってくるとみて監視していきます。

 

 

石川製作所の日足チャート

f:id:higedura:20190311151957p:plain

 

 

前回考察では暴騰時の値動きをおさらいしておきましょうと言いました。

 

本日は出来高がさらに増えてスト高。地合いが前場に悪化したことで防衛関連に資金移動があったと考察できそうですね。

 

だとすれば明日以降もニュースに変わりがなければ資金は残るのかな?

 

押し目があったとしてもスイング目線で拾えそうです。

 

直近高値も超えて、次は2300円から2500円くらいを視野に。

 

過去の暴騰時の出来高には余裕で達しているのでここから一度利確が入るのかまだ伸びるのか注目ですね。

 

 

まとめ

以上から石川製作所の今後の値動きで注目するポイントは

 

・地政学的リスクがまだ続くかどうか

  

・過去の値動きをなぞるのか

 

・下げたときの出来高

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com