ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

ジャストプランニング大陽線!ウルフ村田氏のお告げは正しかった!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているジャストプランニング【4287】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

<前回記事>

www.higedura24.com

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

 

f:id:higedura:20181122164402p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

ジャストプランニングの5分足チャート

f:id:higedura:20181126151248p:plain

 

本日は寄り付きから勢いよく上昇したようですね!私は前回考察で下げるんやろなーと思っていたのでノーマークでした(笑)

 

仕事中にそういえばどうなったかな?と思い覗いてみるとすごいことになっていて驚きです。もし私が値動きを見ていたとすればこの場合は今までの考察でも言及してきたボリンジャーバンド確認のパターンですね。

 

f:id:higedura:20181126151352p:plain

 

ボリンジャーバンドでは図の赤丸部分で反発したことによりバンドウォーク濃厚となってますので、ここでエントリーしていたと思います。ここでエントリーしてバンドウォーク解除でロスカットと利益確定を行うと良い感じで値幅が取れることが多いです。

 

ウルフ村田氏も値幅取りに使え!と教えてくれていたのでちゃんと確認しておけば良かったですね・・・見てれば100円取れたからなぁ。

 

次は取る!

 

現在の状況は1317円の高値でもみ合っている状態なので、ここを突破するのか反転下降期に移行するのか確認です。

 

もし下げるのであればとりあえずは1265円でどうなるか見ます。

 

ジャストプランニングの日足チャート

f:id:higedura:20181126151436p:plain

 

爆発的な出来高で陽の丸坊主を引いています。直近では1413円に高値があるのみなのでここまではいってほしいですね。そして1500円の節目を超えられれば段々と新高値が見えてくる流れでしょうか。

 

今までにない出来高水準なのでこのまま高値を目指すことも考えられますが、下げたときに大きな出来高と嫌なローソク足を引かないかは確認しておきます。

 

 

 

 

まとめ

以上からジャストプランニングの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足で直近高値や1500円の節目を超えていくか

 

・5分足で高値突破するか

 

・下げたときの出来高とローソク足

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com