ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

鎌倉新書考察通り上昇!節目と高値が迫ってきました!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっている鎌倉新書【6184】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回記事>

www.higedura24.com

 

 

f:id:higedura:20181214154217p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

鎌倉新書の5分足チャート

f:id:higedura:20181217151359p:plain

 

前回考察では日足高値を超えていくか注目と言及しました。また、ローソク足や出来高、値動きからここより上に上げたい印象があるとも言いました。

 

本日は考察通り、寄り付きから高値を超えてくれたので押し目を狙って値幅を取りました。またTwitterで押し目をつぶやいたのでご覧になった方もいるかと思いますが、図の赤丸でエントリー。

 

その後、1470円付近で利確しました。前場終了前にもエントリーして後場に持ち越しましたが、それはロスカットとなっています。結果的には上昇しているようですが仕方なし!

 

状況は反転下降期が近そうな印象で、5分足の長期線を下抜けるかに注目です。上げる場合は1500円の節目を超えなくてはなりませんね。

 

本日も申し分ない出来高で推移したので日足高値である1647円を目指す動きになるとは思いますがどうなるでしょうか?

 

鎌倉新書の日足チャート

f:id:higedura:20181217151453p:plain

 

前回考察通りさらに上昇しましたね。出来高も爆発的で申し分ないです。こうなってくると1500円の節目と日足高値1647円でどうなるか気になります。

 

一度出来高を減らしながら下げる動きが数日入ると嬉しいのですが、どうなるか見守りましょう。下げる場合はやはり中長期線での反発があるか確認です。

 

 

まとめ

以上から鎌倉新書の今後の値動きで注目するポイントは

 

・高値突破できるか

 

・中長期線を割り込まないか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com