ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

2018/8/31国際チャートとウルフ村田氏ツイートの相関考察

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

今度からウルフ村田氏のツイートとチャートの相関関係も考察して記事にします。

 

第一弾は国際チャート。本日はストップ高でしたが5分足はどう変化したでしょうか?

 

※あくまで私見ですので参考程度にお願いします。

※本日の値動きであり買い煽りではございません。

 

f:id:higedura:20180831215924p:plain

 

<目次>

 

それではひとつずつみていきましょう。

 

本日の国際チャート5分足とウルフ村田氏のツイート

本日の引け値はストップ高です。

場中にウルフ村田氏は定期的に国際チャートについてツイートしており、株価もほぼ連動して動いていることがわかりますね。

 

f:id:higedura:20180831220208p:plain

 

f:id:higedura:20180831221416p:plain

https://twitter.com/muratamika2020/status/1035351893797568512

 

ポイントは

  1. 初動の大陽線で出来高がコンっと増えたあとに1回目のツイート
  2. 高値突破で3回目
  3. 4回目のあとに爆発的に出来高増加
  4. ダメ押しでツイートしてストップ高
  5. チャート全体が美しい上昇を描く

という点でしょう。

 

初動を教えつつ、株価が勢いづくようにうまく煽っている印象です。

出来高もついてきているのでストップ高までいけたんでしょうね。お上手。

 

上昇トレンドで短期線を割り込んだのは最後の1回きりです。その後はすぐ株価を戻していますが、デイトレならばここで迷わず逃げていいでしょう。

 

結果的には後悔するパターンでしたが大きく下げるパターンだったかもしれません。

 

どうせ来週も銘柄つぶやいてくれますからいちいち気にせず、少しでも危険を感じたらキッチリと利確しましょうね(笑)

 

まとめ

ツイートで株価が勢いづいていることがわかるかと思いますので判断素早くついていきましょう。ただし、テクニカル的に危ない所は逃げること。出来高はしっかり見ること。

 

独り言ですがビジョナリーがストップ高きそう予感。

 

それではまた!

 

<関連記事>

ウルフ村田投資法で割とうまくいってるから方法をシェアする!

チャート分析の3大原則について

出来高の基本的な考え方

出来高とローソク足でテクニカル分析する流れ

テクニカル分析する際に必ず覚えておくこと