ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

クボテック前回考察通り下げてからの長期線反発でスト高!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているクボテック【7709】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回記事>

www.higedura24.com


 

f:id:higedura:20190117162551p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

クボテックの5分足チャート

f:id:higedura:20190122135118p:plain

 

 

前回考察では日足で一度下げるかもしれないので様子を見ると言及しました。また、日足長期線まで下げるようなら値動きを確認するとも言いました。

 

本日までの値動きは考察通り下げ、日足長期線まで近づく流れとなりましたね。

 

本日は日足長期線から大反発してストップ高です。

 

日中値動きとしては寄り付きから高く始まり、高値圏で売りを消化後に再上昇してストップ高となりました。

 

私がTwitterでつぶやいてエントリーしたのは赤丸部分です。

 

エントリー部分を拡大すると・・・

 

f:id:higedura:20190122135326p:plain

 

こんな感じです。赤枠部分ではヨコヨコしながら売りを消化しながら出来高を減らしています。ローソク足が小さくなって出来高が最大限に減ったところで大陽線が出ているのがわかりますね。

 

この高値圏での売り消化を見抜くエントリーは陽線ひとつを抜いてもいいですし、クボテックのように大きく狙うこともできます。

 

似たようなチャートはよくありますのでそうかな?と思うものはご自身でも考察してみるといいでしょう。

 

 

クボテックの日足チャート

f:id:higedura:20190122135213p:plain

 

前回考察で言及したように一度下げて、長期線で反発しています。本日はストップ高ですね。

 

直近高値の価格帯にほぼ並んでいることと、8月から10月にかけて保ちあっていた価格帯なのでここを超えていけるかがポイントですね。

 

高値や450円の節目を明確に超えていくようなら出来高を見つつ値幅取りをしていきたいと思います。

 

 

まとめ

以上からクボテックの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足の直近高値での値動き

 

・下げたときに出来高が伴うか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com