ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

Kudanは陽線の中で値幅取り!日足は高値更新目指して準備中!?

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているKudan【4425】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回記事>

www.higedura24.com

 

f:id:higedura:20190111155656p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

Kudanの5分足チャート

f:id:higedura:20190220160024p:plain

 

前回考察では青天井期待の銘柄と言及し、青天井になるなら積極的に値幅を取っていい銘柄だとも言いました。

 

本日までの値動きは無事に青天井となり素晴らしい上昇を見せてくれています。

 

本日の日中値動きは寄り付き後に上昇し、押し目を形成しながらも高値圏での推移となりました。私はTwitterでつぶやいてエントリーしたのは図の青丸部分です。

 

寄り後にすぐ押し目判断、その後の陰線でも継続とつぶやきポジションを作りました。明らかにそこから上に行く値動きで、読み通りブレイクしてくれました。

 

やはり寄り直後に押し目の基本形を形成するものは期待値が高いですね。

 

ブレイク後に20000円という強い節目付近まで行くともみ合い始めましたので利確。ちなみにもみ合い示唆のローソク足は・・・

 

f:id:higedura:20190220161000p:plain

 

この出来高を伴ったトウバですよね。高値圏で弱いローソク足が出たことでもみ合いに突入しています。

 

大引けの状態は反転下降期でしょうか?日足では直近高値も近いですしこのあたりでまた出来高が爆発してくれると良いですね。

 

 

Kudanの日足チャート

f:id:higedura:20190220160205p:plain

 

 

前回考察では青天井期待と言いました。無事青天井に突入し、今は上下にふるい落としている段階かなと感じます。

 

段々と高値切り下げ、安値切り上げが進んでいくかに注目しましょう。

 

高値を超えて行くようであれば次の高値を形成する流れも考慮します。

 

 

まとめ

以上からKudanの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足高値を超えられるか

 

・高値安値の推移

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com