ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

ライトアップまた大陽線!値幅取れてうれしいけど一体どこまでいくの?

SPONSORED LINK

どうも、ひげづら(@higedura24)です。

 

さて、今回は何かと話題になっているライトアップ【6580】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回記事>

www.higedura24.com


 

f:id:higedura:20190304152226p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

ライトアップの5分足チャート

 

f:id:higedura:20190308152140p:plain

 

前回考察では完全にトレンド転換の印象で出来高も申し分ないと言及しました。また、多少過熱感があるので無理して入らず押し目を狙うとも言いました。

 

本日までの値動きは2000円の節目を余裕でブレイクしていますね。

 

本日の値動きは寄り付きから急騰してスト高手前まで行ったあと、押し目を形成して大引けは高値引けする展開でした。

 

私がTwitterでつぶやいてエントリーしたのは図の青丸部分です。

 

理由はエントリー時の出来高が減少しているからですね。ひげづらメソッド第4弾を読んだ人はもうひとつ大事な点があることをおわかりでしょう。

 

エントリー後は急騰してスト高手前までいきました。前回考察で述べたように過熱感もありますし、このあたりで利確するするのが好ましいですかね。

 

大引けには押し目から反発して高値引けしていますが、これも最近のライトアップの値動きの特徴。

 

スト高を何度もはがしたりしながら最後は高値引けするのは出来高を盛り上げたいのと、売らせる目的があります。

 

一体どこまで行くのか気になりますが、上がるうちはどんどん値幅を取っていきましょう。

 

 

ライトアップの日足チャート

f:id:higedura:20190308152247p:plain

 

 

前回考察では押し目を狙うと言いました。2営業日前は弱いローソク足が出ていますが、高値で耐えて本日まで上昇を継続している状況。

 

ここまで出来高が膨らむと急降下が怖いですねー。

 

チキンレースみたいなチャートになってきました。3000円や3500円を目指しているのでしょうか?

 

週足の窓埋めも近いですし値動き転換も視野に入れつつ値幅を取る作戦で。

 

 

まとめ

以上からライトアップの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足で押し目が来るか

 

・押したときに出来高が減るか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com