ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

メドレックスがストップ高から大陰線!今後の値動き考察!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているメドレックス【4586】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

 

f:id:higedura:20180829214252p:plain

<目次>

それではひとつずつみていきましょう。

メドレックスの今後をテクニカル分析!

 

使うテクニカルは日足:5/25/75日単純移動平均線、週足:10/30/40週単純移動平均線、月足:12/24/36単純移動平均線、出来高です。

 

メドレックスの週足チャート

f:id:higedura:20180829214333p:plain

現在はボックス推移のようです。大体400円から2000円くらいの広い価格帯ですね。

 

長い期間かけて出来高が盛り上がっては下げ盛り上がっては下げを繰り返しているようですが、基本的には上昇時に盛り上がり、下降時に出来高がしぼむ傾向のようです。

 

大口さんが集めているのかな?と気になるチャートですね。創薬ベンチャーなので業績は赤字のようですが、最近は赤字縮小の傾向のようです。

 

バイオ銘柄なので治験や新薬の思惑で激しく上下するため慎重に売買したいですね。

 

現在はRCIから推測するに大底(短期も長期も0)からギャップアップして上昇し始めの可能性があります。まだ週足を形成中ですので金曜までにどう動くか気になりますね。RCIはすでにGCしていますが、ダブルトップ形成から再度GCで本格上昇のパターンも考えられます。

 

ボックスなのであまり当てになりませんが、MACDもGC直前です。

 

メドレックスの日足チャート

f:id:higedura:20180829215600p:plain

同じくボックスですが、4月のギャップダウンから最近は下降トレンド気味です。

 

日足でも一過性に出来高が増えたり減ったりしていますね。本日は連続ストップ高からの大陰線で出来高が爆発的に増えています。

 

メドレックスの今後を考察

 まず週足ですが、現在のローソク足は上ヒゲ先端が1200円の過去の高値と中期・長期線にならんだ位置にあるようです。

 

日足では長い下落を経て昨日までは2連ストップ高でしたが本日は大爆発的な出来高で大陰線を引いています。勢いよく長期線の上に出た後の陰線なので明日以降は短期線か長期線を支えに調整があるかもしれません。

 

ただし、ストップ高の理由とこの大陰線の原因が同じ事柄であるのかは調べておきたいところです。極端な話ですが、例えば新薬のIRでストップ高だとして、大陰線の原因がやっぱ治験うまくいってないから新薬厳しいかも!だとすると思惑が消えたことになるので全戻しの可能性があります。

 

週足で1200円に明確な抵抗があるので、下げの原因が単なる調整ということならば日足の長期線を目安にエントリーする投資家も多いと思います。

 

 

まとめ

以上からメドレックスの今後の値動きで注目するポイントは

 

・本日の下げはなぜ起こったのか

 

・明日以降は下げたとして長期線で支えてくれるか

 

・上昇する場合は週足の抵抗帯を突破できるか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!