ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

マネーフォワードは決算後に大陽線!今後も値幅取り銘柄になるかも!?

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているマネーフォワード【3994】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

 

f:id:higedura:20190116162502p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

マネーフォワードの5分足チャート

f:id:higedura:20190116153801p:plain

 

本日は寄り付きから上昇が始まり、中期線や長期線までの調整を挟んだ後に再び高値まで戻る値動きを見せました。

 

私は図の赤丸でTwitterでつぶやきながらエントリーしました。理由はシンプルに中期線まできたからです。

 

落ちてきたとつぶやきましたが、監視していた理由は高値圏でのローソク足にあります。

 

f:id:higedura:20190116154300p:plain

 

赤枠初めに陰のトンカチがそれなりの出来高を伴って発生しています。正直、寄り付き後2つ目のローソク足で下げるかと思っていましたがずいずいと上がって9:40にトンカチです。

 

ローソク足も小さくなり高値で揉み始めたので下がるかもなーと監視していました。

 

そこからは陰線のみできれいに下げたので中期線に限りなく近づいてきたタイミングでエントリーし始めました。うまく陽線に転じたので反発を待ち、陽のトンカチで逃げる流れに。

 

デイトレではスイングと違って大きめに集めて瞬時に抜くということが可能なのでこれで十分ですね。

 

ちなみにエントリーのタイミングと日足中期線まで押してくるタイミングはかなり近いこともポイントです。以前から言っているように上位時間軸の移動平均線は買い時間軸に影響があります。

 

本当は長期線でもエントリーしようと思っていましたが最近この時間帯は仕事が立て込んでしまいダメですね。残念。

 

さて、状況ですが5分足できれいなカップを形成しているようにも見えますね。カップ形成はうまく売りが消化されていればハンドルをつけながら上昇を始めることもあります。

 

もし数%の押しのあとに出来高を伴った上昇が始まればベース形成完了の合図なので値幅取りが可能です。 

 

 

マネーフォワードの日足チャート

f:id:higedura:20190116153904p:plain

 

本日は決算後ということもあり爆発的な出来高で陽線をつけました。ちょうど中期線まで押したところで引けていますね。

 

明日以降は中期線を超えてくるかがポイントです。もし超えてくる値動きになれば長期線を目指す可能性が高いので値幅取りに使える銘柄になってくるでしょう。

 

 

まとめ

以上からマネーフォワードの今後の値動きで注目するポイントは

 

・5分足でのカップ形成?

 

・日足中期線を超えてくるか

 

・上昇時に出来高が増えるか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com