ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

ネオスの今後の値動きで注目するのはここ!

SPONSORED LINK

 

どうも、ひげづらです。今回は今何かと話題になっている【3627】ネオスの株価の見通しを考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。材料とか買い残とかほぼ見てません。

それではいってみましょー。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします。

 

<出来高についての記事はこちら!>

 

 

 

f:id:higedura:20180725203934p:plain

<目次>

 

それではひとつずつみてみましょう。

 

ネオスのチャートをテクニカル分析!

 

使うテクニカルは日足:5/25/75日単純移動平均線、週足:10/30/40週単純移動平均線、月足:12/24/36単純移動平均線、出来高です。

 

2018年7月25日時点の月足チャート

 

f:id:higedura:20180725201652p:plain

まずは月足です。2013年に爆発的な出来高で急騰しその後下落して現在の価格帯となりました。

過去の傾向を見ると時折ぴょこっと出来高が増え、株価もそれに伴って上がるようです。過去の高値では800円、900円、1000円の節目を意識しているようですね。ちなみに2018年7月25日現在の株価は733円です。

 

2018年7月25日時点の週足チャート

 

f:id:higedura:20180725202004p:plain

次に週足です。直近では2016年6月に高値を迎えています。このときの高値はぴったし800円です。このときは5月13日の週に爆発的な出来高を伴って高騰たものの出来高を減らしながら上昇し、すぐに元の価格帯に収束しています。

 

2017年8月25日の週に再び爆発的な出来高で高騰しましたが600円の節目で上ひげを引いて元の価格帯に収束しています。

 

そして先週に爆発的な出来高でギャップアップ陽線で節目600円を迎えると今週にさらに爆発的な出来高で700円の節目も明確に突破しているといった状況です。

 

2018年7月25日時点の日足チャート

 

f:id:higedura:20180725202400p:plain

7月17日にストップ高するとその後爆発的な出来高で株価が上昇します。一旦小幅に下落する場面もありますが出来高は減っています。そして再び爆発的な出来高を伴って大幅に上昇。本日はストップ高となりました。

 

かなり強い上昇のように見えますが、あえてケチをつけるとするならば一度目のストップ高のあとのローソク足の形と昨日のローソク足の形が団子になっているのでここで売りに出している投資家もいるんだなということ。

また、わかりづらいですが一度目のお団子のあと大きく陽線を引いていますが出来高が下がっているというところです。出来高は同じくらいか少し多いくらいが良かったです。そのあと小幅下落しながら出来高を減らして売りを消化する、という形ならより安心でした(個人的には)。

 

ただ、本日の上昇が一番出来高が多く、ストップ高までいったのは非常に心強いですね!

 

ネオスの今後の値動きをテクニカル分析

日足から考察するとこのまま一本調子に上がるわけではないにせよ強い上昇の雰囲気が漂っています。しかし、長期間のチャートで確認すると800円の壁があるようです。一旦はここを目指して上昇し、この節目で売り出す投資家が多いのではないかなと考えたほうがよさそうですね。

その際には下落するにせよ出来高の変化がその価格帯でどう起こるのかは注目するべきです。売りが続いていくようであれば一旦の天井の可能性があり、上がるのが早いぶんもっと早く下落するかもしれませんからね。

 

まとめ

以上からネオスの今後で注目するポイントは

 

・上昇していくときに出来高がしぼんでいかないかどうか

 

・とりあえず800円の節目を超えられるか

 

・800円で跳ね返されて下落するにせよ出来高は増えていくのか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいでお願いします(;・∀・)

それではまた!