ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

ニチイ学館は決算後の好調な値動き!日足ブレイクからどうなる?

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているニチイ学館【9792】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

 

f:id:higedura:20190207154704p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

ニチイ学館の5分足チャート

f:id:higedura:20190207154419p:plain

 

本日は寄り付きから高く始まり、すぐに押しを形成。そこからじわじわと株価を戻して大引けを迎える値動きでした。

 

私がTwitterでつぶやいてエントリーしたのは図の赤丸部分です。エントリー理由は寄り付きから出来高を減らして下落したので押し目判断をしたからです。

 

出来高の減りが急だったのでどうなるかな?と感じましたが、無事に1300円の節目まで反発してくれました。その後も押し目が何度かあり、反発を繰り返したようですが私はエントリーできていません。

 

大引けの状況はなんとなく反転下降期のような印象ですね。日足でも売り買いが拮抗しているような形になっていますし、日中高値を超えてくれるような値動きになるかわからなくなっています。

 

 

ニチイ学館の日足チャート

f:id:higedura:20190207155302p:plain

 

本日は直近高値を超えて大きくギャップアップする値動きでした。出来高もしっかりついてきています。ただし、週足で見ると・・・

 

f:id:higedura:20190207155416p:plain

 

すぐ上に直近高値がありますので1400円や1500円の節目付近の値動きには注意したいところです。

 

ニチイ学館は週足で見ると定期的に出来高が飛び出しており、拾われたり投げられたり忙しいチャートだなぁと感じますね。笑

 

四半期の前年度比は良かったものの、通期業績の進捗は微妙のようですので巻き込まれないように注意したいです。

 

とりあえずは日足の高値ブレイクから初押しがくるかに注目して、こなければ1400円の節目での値動き。超えれば1400円ブレイク後の初押し・・・というように見ていきます。

 

 

まとめ

以上からニチイ学館の今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足ブレイク後の値動き

 

・下げた時の出来高

 

・週足の変化

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com