ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

日本製紙は陽線の中で値幅取り!週足では上昇がきつそうな位置ですね!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづら(@higedura24)です。

 

さて、今回は何かと話題になっている日本製紙【3863】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

 

f:id:higedura:20190222161207p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

日本製紙の5分足チャート

f:id:higedura:20190222161339p:plain

 

本日は寄り付きから高く始まり、その後押し目を入れつつ高値圏で推移しました。

 

私がTwitterでつぶやいてエントリーしたのは図の青丸部分です。9:10のトンカチを確認したことで押し目察知していました。

 

エントリーの理由は・・・

 

f:id:higedura:20190222161518p:plain

 

高値からきれいに出来高を減らして押し目を入れたからです。そのあとは小赤枠部分で軽いふるい落とし。これで高値付近までは行けそうかな?と感じました。

 

結果的には青枠部分でトンカチが発生したので手仕舞いしていますが、その後もふるい落としたローソク足の範囲で高値圏をキープしているので意味があるのか気になっています。

 

大引けの状態は反転下降期でしょうか。日足でもきつそうな位置なので上がっていくかはわかりませんね。

 

 

日本製紙の日足チャート

f:id:higedura:20190222161613p:plain

 

本日は出来高を伴って陽の寄り付き坊主です。しかしこの位置は・・・

 

f:id:higedura:20190222161706p:plain

 

御覧のように週足でも転換点が多発している価格帯です。レーティングではその上の高値である2400円以上を示しているようですがどうなるでしょうか?

 

本日の出来高では物足りないので、高値を狙うならさらに出来高が集まってくれないと厳しそうです。 

 

 

まとめ

以上から日本製紙の今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足ベースで出来高が盛り上がるか

 

・週足高値での値動き

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com