ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

日本ハムは出来高を伴って高値ブレイク!7月の高値を超えられるか!?

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっている日本ハム【2282】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

 

f:id:higedura:20181217154753p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

日本ハムの5分足チャート

f:id:higedura:20181217153132p:plain

 

本日はギャップアップから始まり、順調に値を上げる動きとなりました。Twitterでつぶやいたように前場の中期線押しでエントリーして、直近高値付近の4350円の節目で利確しました。

 

その後、中期線に再び押す場面もありましたが、高値が近いので見送りました。現在の状況は反転下降期手前でしょうか。

 

4370円で2回跳ね返されているのでここを超えられるかが注目ポイントですね。ここを超えず下げ始める場合は長期線や窓埋めでどうなるか観察します。

 

もしくは、日足ブレイクの4300円の節目でも反発できるか観察ですね。

 

日本ハムの日足チャート

f:id:higedura:20181217153216p:plain

 

本日は出来高を伴って高値ブレイクする値動きとなりました。下降期から反転上昇し、2回ほど長期線で反発している流れのようです。

 

そこから出来高を伴ってのブレイクなのでここからどう値動きしていくか楽しみではあります。7月に4525円で出来高を伴った転換点があるのでとりあえずはここを目指す流れでしょうか?

 

下げる場合は中期線と長期線で反発できるかを確認です。並びはもう少しでパーフェクトオーダーなので頑張って高値を維持してもらいたいものですね!

 

ちなみに週足だと・・・

 

f:id:higedura:20181217154909p:plain

 

長い下落からやっと26週線の上にきた段階です。まだ週初めなのでわかりませんが52週線を超えていけるかも注目です。

 

 

まとめ

以上から日本ハムの今後の値動きで注目するポイントは

 

・4300円の節目でどうなるか

 

・日足の中長期線でどうなるか

 

・日足高値でどうなるか

 

・日足の並びがパーフェクトオーダーになるか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com