ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

日精エーエスビーは急騰するも失速!日足安値圏のローソク足!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづら(@higedura24)です。

 

さて、今回は何かと話題になっている日精エーエスビー【6284】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

 

f:id:higedura:20190213161009p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

日精エーエスビーの5分足チャート

f:id:higedura:20190213161124p:plain

 

本日は寄りつき後に急騰、高値でトウバが出た後に押し目を形成。そこから高値更新するも出来高がいまいちついてこずにダラダラと下げる展開になりました。

 

私がTwitterでつぶやいてエントリーしたのは図の青丸部分。赤枠内で出来高が徐々に減っていることから押し目判断できますね。

 

ただ問題は赤枠後の出来高推移です。

 

反発して高値更新になったのにいまいち出来高がついてきてませんよね。弱いなぁと思いつつも監視していましたが、ついにブレイクラインも下抜けたので手仕舞いとしました。

 

ブレイク後の推移としては

 

  1. ブレイクから出来高が復活する
  2. ブレイク後の初押しで出来高が復活する

 

というパターンがあります。今回はそのどちらでもなく、出来高が少なかったので上がっていくことはできませんでしたね。

 

さて大引けの状況は反転下降期手前という感じですね。一応、長期線にサポートされているようですが割り込んでもおかしくないですね。

 

日足でも中期線に負けているように見えるので様子見です。

 

 

日精エーエスビーの日足チャート

f:id:higedura:20190213161205p:plain

 

本日は出来高を伴って陽のトンカチになりました。寄り付き坊主とも言えますかね?

 

前日に安値圏で怪しげなローソク足が出てからの反発なので何かあるのかなー?とも感じますが、チャート的にはまだなんとも言えません。

 

少し前のアイロムでも・・・

 

f:id:higedura:20190213162216p:plain

 

安値圏で怪しげなローソク足が出てから急騰しましたよね。日精エーエスビーでもそうなるのか気にしておこうと思います。

 

 

まとめ

以上から日精エーエスビーの今後の値動きで注目するポイントは

 

・安値圏でのローソク足の影響

 

・上げたときの出来高

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com