ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

オンコリスバイオは材料で寄り付き坊主!日足高値更新なるか?

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているオンコリスバイオ【4588】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回記事>

www.higedura24.com

 

f:id:higedura:20190110180824p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

オンコリスバイオの5分足チャート

f:id:higedura:20190115150532p:plain

 

 

前回考察では日足が弱くなっているので無理せずにと言及しました。

 

本日の値動きは材料が出たかなんかで力強い上昇となりましたね。私も中期線で買う予定でしたが仕事で買えませんでした。残念。

 

日中高値は日足高値とほぼ同等まできていますが、超えられず少し下げました。やはり日足の高値は出来高も大きいですし意識されているようですね。

 

本日の値動きを見ると日足高値を超えていけるかが当面の目標だと思いますので、ここを超えてぐんぐん伸びる動きがあれば値幅を積極的に取っていきたいなーという印象です。

 

現在の5分足の状況は反転下降期の可能性があるので、もし下げるのであれば日足レベルでどれくらいの出来高になるのか気にしたいと思います。

 

上げる場合は高値更新してくれるかに注目。

 

 

オンコリスバイオの日足チャート

f:id:higedura:20190115150613p:plain

 

本日は前回の陽のトンカチに近い出来高で陽の寄り付き坊主を引いています。これは明日の値動きが気になるチャートになりましたね。

 

この価格帯での売りと買いどちらが勝つか興味深いです。私はまだまだ売り目線だと思っていますが良い形で高値更新すればわかりません。

 

ちなみに週足では・・・

 

f:id:higedura:20190115150717p:plain

 

先週のローソク足で陰のトンカチを爆発的な出来高で引いています。過去の高値も1575円にあるようなのでこれらがどう値動きに影響してくるか楽しみですね。

 

ここを超えれば2000円を目指す動きになってもおかしくはないですが、とりあえず明日以降の値動きを観察しましょう。

 

 

まとめ

以上からオンコリスバイオの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足と週足のトンカチの影響

 

・日足高値更新なるか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com