ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

大塚家具【8186】の今後の値動きで注目するポイントを再考察してみた!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

今回は昨日考察した大塚家具【8186】の値動きについてその後の振り返りをしたいと思います。

 

例のごとく、あくまで私見として振り返りを行いましたのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい!

 

それではどうぞ!

 

<前回の考察記事はこちら!>

 

 

f:id:higedura:20180806230448p:plain

<目次>

 それではひとつずつみていきましょう。

大塚家具の前回考察内容

前回記事では今後の値動きで注目するポイントは以下のように述べました。

 

・出来高の盛り上がりが継続されるのか

 

・長期線に当たったときにどう値動きするのか

 

・長期線に届かない場合、安値付近で耐えるのか下抜けるのか

 

 

また、このように言及しています。

以下、抜粋文。

「次に日足ですがここ数ヶ月で出来高が膨らんでいる印象で、トレンドが変わるのか?という印象があります。問題はこの出来高が長期チャートの中で相対的に大きな出来高なのか?という点ですが、残念ながらそれほど大きな出来高ではないようです。

 

株価を長期チャート上でも大きく戻していくきっかけにはならなそうですが日足上では相対的にかなり大きな出来高なので長期線に届く値動きを見せてもおかしくはないでしょう。

 

日足上で長期線に届き、この出来高の盛り上がりが続くようであれば何回か長期線にトライするうちにうわ抜けることができ、保ち合いに入る流れになるでしょう。出来高がしぼんでいくようであれば積極的に買いに入る投資家が少ないということなのでまた安値付近に一旦戻る値動きになると考察されます。」

 

今回はこれらをふまえながら再考察していきます!(-д☆)キラッ

大塚家具の経過確認と再考察

では今日までの値動きを振り返ってみましょう。

f:id:higedura:20180806230855p:plain

考察通り長期線に届く値動きを見せましたが、やはり金曜の出来高は長期的なトレンドを変えるほどのものではなかったようです。長期線にタッチしたとたんにとんでもない売り圧力が降ってきていますね(笑)

 

これにより次の注目ポイントは直近の安値を割り込まないかどうかになりました。安値に向かって出来高が増えていくようだと危ないですね。

まとめ

以上から大塚家具【8186】の今後の値動きで注目するポイントは

 

・安値に向かっていく場合出来高が保たれるのか

 

・安値にきた場合反発力がどのくらいあるか

 

・明日から盛り返して再び長期線に触る場合出来高と値動きがどうなるのか

 

という感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい。

それではまた!