ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

お役立ち情報やサイト2018年11月4日分その2

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

今回もお役立ち情報についてご紹介します。色々なカテゴリのお役立ち情報をまとめていますので流し読みして興味のあるものだけピックアップして情報を取り入れてみてくださいね!

 

f:id:higedura:20181104140622p:plain

 それではひとつずつみていきましょう!

 

二次会の虎で二次会の勇者に

二次会の虎は二次会や忘年会、ゴルフコンペなど様々なシチュエーションにおける景品を購入できるサイトです。結婚式の二次会幹事や会社の忘年会における景品を任された経験がある方も少なくないと思います。

 

  1. 幹事になったけど景品を用意する暇がない!
  2. どんな景品がいいのかわからない!
  3. 予算や人数によってどれくらい用意すればいいかわからない!

 

といった方を予算・参加人数・目玉商品・要望に合わせてトータルサポートしてくれるサービスのため

 

・結婚式の二次会は20代~30代を中心

・忘年会は30代~40代を中心

 

として人気があるようです。

 

幹事になる人は大体決まっている、というのが世の中の常ですのでそういった方々が

 

また頼まれたから二次会の虎で用意すればいいや

 

とかなりのリピーターになっているそうな(笑)

リピーター率が多いだけあって

 

  1. 業界最大級の景品点数と景品セット数を誇っている
  2. 幹事にも購入金額に応じたプレゼント(QUOカード)などが用意されている
  3. 景品が気に入らない場合は要望に応じたオリジナルセットを用意
  4. ラッピングやお持ち帰り用の袋が無料(他社は有料)
  5. ネットで完結
  6. 家電からチケット、肉、魚介類、体験ギフトなどなど品揃えの幅が広い

 

といったサービスが揃っています。創業10年で企業からのオファーも多い会社のようですので安心感があり、これからの忘年会シーズンに一度試してみたいサービスですね!

 

個人的におすすめなのは体験ギフト系ですね。定番から少しずれたものとして取り入れるとGood!だと思います。

どんなものがあるか見るだけでも楽しいのでぜひチェックしてみてくださいね。 

 

 

Remote LOCKで無人ビジネス

鍵もスマホもいらないWiFi型のスマートロック商品です。商品の特徴は

 

  1. 鍵の受け渡しがなく誰でも簡単に使える
  2. 話題の民泊営業や宿泊施設、無人サロン、無人ジム、貸し会議室などで活躍
  3. 無人ビジネスの経営者に大人気
  4. 民泊最大手のAirBandBのグローバルパートナー
  5. レンタルスペース予約サイトのinstabaseと連携

 

といった具合で、かなりの広がりを見せていきそうな商品です。

 

これから民泊や別荘の二次利用を考えている方、不動産を購入・賃貸して運用したい方はチェックしておいて損はないでしょう。シェアハウスなんかにも良いですよね。

 

資料請求や商品詳細はこちらからどうぞ。

 

 

みんなのお知らせで迅速かつ確実な通知を

ビジネスやプライベートに関係なく連絡を回したり、急な連絡や情報通知をしなければならない時ってありませんか?

 

「みんなのお知らせ」というサービスを使えば

 

  1. 幼稚園や学校の父兄向け情報発信(催事の中止、日々の連絡)
  2. お得意様向けに情報発信(新商品やキャンペーンなど)
  3. 時間帯の連絡(タイムセール情報など)
  4. サポート関連の情報発信(繁忙期の事前予約や空き状況、注意喚起)
  5. ホームページへの集客

 

などを運用できます。

 

・サービス担当者のサポート

・2週間の無料お試し期間

 

があるのでうまく活用できるか不安な方でも安心です。

スマホに直接、自動で発信かつホームページの顧客を記憶してくれるので受信者が通知許可をするだけでOKです。

 

 

また、中小企業がITツールを導入する際の経費補助制度であるIT導入補助金に対応しているサービスなので効率よく業務の効率化や売上アップを図ることができて経営者に喜ばれているようです。

 

詳しい流れやサービス詳細はこちらからどうぞ。

 

 

親の雑誌で自分史を作ってプレゼント

親御さんの節目となる誕生日のお祝いに何をプレゼントすればいいか悩んだ経験をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。かくいう私も両親の還暦のお祝いに赤いちゃんちゃんこなど定番に加えて何かプレゼントしたいなーと悩んだ経験があります。

 

そんな方はこの「親の雑誌」で親御さんの自分史を作成してプレゼントしてあげるのがおすすめです。実はこのサービス、メディアで大きく取り上げられてちょっとしたブームになったことがあります。

 

サービスの特徴は

 

  1. 実際に訪問してヒアリングを行い生まれから現在までを歴史化する
  2. 聞き書き形式なのでまるで会話しているかのような語り口調
  3. インタビュー記事と写真、プロフィールで20ページ構成
  4. TVや新聞で数え切れないほど紹介され大反響かつ大人気
  5. 聞く力に定評があり年配の方からの満足度が高い
  6. 古希、喜寿、米寿、銀婚式、金婚式などで子供だけでなく孫世代からも依頼が多い

 

 

といった感じです。個人的には生まれから、ではなく職場やお立場をご勇退される方に向けて「入職からご勇退までの歴史」を自分史としてプレゼントするのも素敵だなぁと思いました。

 

興味のある方はこちらからチェックしてみて下さい。

 

 

まとめ

いかがでしたか?今回は4つのお役立ち情報をご紹介しました。色々なサービスの存在を知ると見聞が広がりいつか役立つことがあるかと思います。雑談ネタとしても重宝しますのでぜひチェックしてみてくださいね!

それではまた!

 

www.higedura24.com