ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

パルマついに出来高爆発!日足長期線抜けで新展開へ!?

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているパルマ【3461】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

 

f:id:higedura:20190125161134p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

パルマの5分足チャート

f:id:higedura:20190125154651p:plain

 

本日は寄り付きから高く始まり、そのまま高値でのもみ合い、後場には急上昇するという値動きでした。最終的に高値引けにもなっています。

 

私は前場に監視していたもののデイトレには向かないかなと思いデイトレリストから削除してしまいました。

 

前場にデイトレに向かないと判断した理由は出来高と値動きにあります。こちらをご覧ください。

 

f:id:higedura:20190125155131p:plain

 

赤枠が前場の値動き、青枠が後場の値動きです。見比べてなにか感じませんか?

 

前場では出来高が全体的に少なく、値動きが鈍いですよね?ローソク足もスカスカで需給が読み取りづらいです。

 

それに対して後場は出来高が明らかに増えていて、ローソク足も詰まっているし値動きが良い印象です。

 

私は前場の状況を見て判断しましたが、後場のチャートであればデイトレも可能かなと感じます。まぁそれでも少なめではありますが。

 

重要なのは、一過性に出来高が多いのではなく全体を通して出来高が安定して多いことです。

 

極端な話、ひとつのローソク足で何十万株の出来高があってそれ以外は1000株程度しかないのならそれもダメです。いきなり何十万株も出来高がつくなんてことはあり得ませんが例えばそういうこと。

 

パルマは後場の値動きで日足が面白くなったかなと感じます。

 

 

パルマの日足チャート

f:id:higedura:20190125154726p:plain

 

ではその日足ですが、長期線を爆発的な出来高で上抜けています。これは参加してくる投資家も増えてきそうなチャートですね。面白い展開になりそうな予感。

 

ただし、すぐ買うのはよろしくありません。もう長いこと陽線が連発していて酒田五法の新値八手十手的な話になりそうだからです。

 

これは一度下げるのを待つ局面です。このままどんどん上がっていく可能性ももちろんありますが、1000円の強い節目もありますし我慢。

 

値動きを見ながらうまく押し目を買いたいウルフ村田銘柄だと思います。

 

 

まとめ

以上からパルマの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足で一度下げるか

 

・高値からの下げ方

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com