ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

リミックスポイント【3825】の値動きを再考察しました!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

今回は少し前に考察したリミックスポイント【3825】のその後の値動きについて振り返りをしたいと思います。

 

例のごとく、あくまで私見として振り返りを行いましたのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい!

 

それではどうぞ!

 

<前回の考察記事はこちら!>

 

 

f:id:higedura:20180726164534p:plain

<目次>

 それではひとつずつみていきましょう。

リミックスポイントの前回考察内容

リミックスポイントの前回の考察記事では以下のポイントに注目だと書きました。理由や詳細は前回記事で確認して下さい。

 

・大相場時の高値を超えるような大陽線を爆発的な出来高で引けるかどうか

 

・直近で上回った75日線の上に滞在し、25日線を上向きにできるか

 

・陰線を引く場合は出来高が少ないかどうか。連続して陰線が発生し、出来高が増えていく場合は売りが続いていく可能性あり

 

経過確認では以上の点を考慮しながら見ていきます。

 

リミックスポイントの経過確認と再考察

では今日までの日足を見てみましょう。

f:id:higedura:20180726155127p:plain

前回の考察から3日経過してその分だけローソク足の出来高情報が増えました。

1日目は長めの上ヒゲとそれなりの出来高です。実は出来高と一緒に表示してあるラインは50日間の出来高を平均してライン表示しているものです。この黄緑のラインと同じくらいの水準に出来高があるのでこの上髭の値動きは平均くらいのエネルギーがあると考えられます。個人的にはこの出来高平均線は短期の出来高水準を測るものとして使用していますので今回のような短期の出来高にそれほど差がないときには物差しとして考慮しています。

 

2日目は上昇しましたが上髭の高値も超えられず、出来高も少ない小陽線です。小幅上昇ですが出来高が減ってきたのか?と私は思いました。

 

3日目は上髭の高値から更新しましたが1400円の節目で跳ね返され陰線となっており、出来高は前日をわずかに上回りました。ちなみに陰線ですがわずかに上昇です。

 

3日経過して直近高値の1400円が近づいてきましたね。また、上髭と1400円の節目も近いので売りと戦っているのでしょうか?(適当)

 

長期線の上に5日間滞在したことで25日線は上向きになってきました。出来高を伴って上昇しているわけではないので安心はできませんが下落したときに長期線と中期線が支えになる可能性があります。

 

上値の目安としては1400円と実は週足で1500円の節目があります。

1400円はそこまで大きな出来高で高値を形成したわけではないですが、1500円は500円区切りの節目かつ「週足上の戻り高値⇒そこから600円まで下落」のスタート地点なので意識している投資家も多いのではないかと考えます。

 

まとめ

まだ3日経過時点なのでそこまで進展はないですが以上からリミックスポイントの今後の値動きで注目するポイントは

 

・爆発的な出来高で大陽線を引けるかどうか

 

・このまま上昇したときに出来高は減るのか

 

・1400円や1500円の節目をどう超えていくか

 

といった感じでしょうか(正直今の時点では下がってもおかしくはないと思います)。あくまで私見なのでこんな意見もあるのかくらいでお願いします(;・∀・)

それではまた!

 

<関連記事はこちら!>

 

 

<出来高についての記事はこちら!>