ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

リンクバル美しい上昇トレンド継続中!こういった銘柄で値幅取り推奨!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているリンクバル【6046】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

 

f:id:higedura:20181211161712p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

リンクバルの5分足チャート

f:id:higedura:20181211155524p:plain

 

本日は寄り付きで大きく上昇し、そこから長期線まで調整。再度上昇期へと移行する流れでした。長期線までの初押しでエントリーできれば良かったのですが監視できておらずスルー。

 

Twitterでもつぶやきましたが、後場に押し目の予感があったのでブレイクライン+節目である1600円割れでエントリー。ちょっとずつしか買えなかったので大した利益ではないですがお小遣い稼ぎができました。

 

その後長期線目安でエントリー。今度は最初より多く買えたので、中期線目安で手仕舞いするとそれなりに稼げました。

 

ちなみになぜ押し目の予感があったかというと・・・

 

f:id:higedura:20181211155716p:plain

 

この部分で出来高を伴ったトンカチが確認できたからです。大陽線を出来高を伴って引いていますが、それを上回る出来高でトンカチがきたのでなんか下げそうだな・・・と思いました。

 

リンクバルのエントリーと利確、ローソク足の考え方は全てひげづらメソッドに載せてありますので興味がある方はご覧になってください。

 

さて、状況としては長期線反発したものの中期線で跳ね返されているので反転下降期の可能性があります。長期線を割り込むか注目しながら、上昇期に戻るようなら値動きを追っていきたいですね。

 

www.higedura24.com

 

リンクバルの日足チャート

f:id:higedura:20181211155607p:plain


 まだきれいな上昇トレンドのようです。本日は出来高を伴って陽線を引いていますが、ちょっと上髭もついています。1600円付近に段々と上髭が並んできてますのでちょっと警戒しながらトレンドが維持されるか見守りましょう。

 

 

まとめ

以上からリンクバルの今後の値動きで注目するポイントは

 

・5分足で下降期になっていくか

 

・1600円を超えて上昇が続くか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com