ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

燦キャピタル続落!日足でのターニングポイントや展開を再考察!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

今何かと話題な燦キャピタルについて値動きの考察をしてみたいと思います。

あくまで私見なので参考程度に楽しんでくださいね!

 <前回記事はこちら>

www.higedura24.com

 

 

f:id:higedura:20181011203833p:plain

 それではひとつずつみていきましょう。

 

 

燦キャピタルの5分足

では日中の値動きです。

 

f:id:higedura:20181024151838p:plain

 

本日も下落が続き、前回考察で言及した109円まで下落したのでここで少し買いました。依然として弱い値動きなので慎重に慎重に買っていきます。幸い低位株で少しずつ資金を入れていけるので助かりますね。

 

安値引けしているので明日はここで反発するかが注目です。ここを抜けると日足の安値である104円でどうなるかという話になりますが、まぁ下抜けるでしょうね(笑)

 

100円の節目や中期線でどうなるかが最も気になるところであり、そこから上げないまでも保ちあうことができるのかがポイントです。もっと言えば地合いが落ち着いた段階でその保ちあいを抜け出してくれるのかまでを一連の流れとして考えていきたいですね!

 

ちなみに保ちあいに関する極意はひげづらメソッド第2弾に詳しく書いてあります。

www.higedura24.com

 

燦キャピタルの日足

では日足です。

f:id:higedura:20181024152035p:plain

 

前回考察で述べたなんちゃって三角保ちあいを下抜けてしまいました。少し出来高も増えています。これはピンチ(笑)

 

100円の節目と中期線がだいぶ近づいてきましたのでそろそろ次の展開かなーとは思っていますが、日中の値動きが弱いですね。日足でもっともと出来高が減ってきてくれれば面白くなってくるんですがねぇ。

 

ちなみにこういった状況で出来高が減ってきたら、ローソク足の大きさにも注目すると違った知見があり面白いですよ^^

 

まとめ

以上から燦キャピタルの注目ポイントは

 

・5分足で反発するか

 

・日足安値まで下げる値動きがあるか(中期線との乖離は?)

 

という感じでしょう。あくまで私見ですので参考程度にお願いします。

 

www.higedura24.com