ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

サンエー保ちあい抜けで上昇!値幅取れたけど明日は一旦下がるのかな?

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているサンエー【2659】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回記事>

www.higedura24.com

 

f:id:higedura:20190108163031p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

サンエーの5分足チャート

f:id:higedura:20190109154623p:plain

 

前回考察では反転下降期か上昇期途中の可能性があると言及しました。上昇期途中の理由として三角保ちあいについても言いました。

 

本日はその保ちあいを寄り付きで大きく上抜けて強い上昇を見せてくれました。やはり保ちあいで売りを消化していたのでしょうか?

 

寄り付きで買いを入れてから日足長期線まではいくだろうと監視していましたが失速(笑)

 

買い値より下がったので5分足の中期線で買い増ししました。そこから高値まで戻ったので利確。

 

前回同様反省の残るトレードでした・・・。

 

戻ったから良かったものの、日足長期線までいくだろうなんてなぜ思ったのか!馬鹿者!

 

どこまで上昇するか決めるのは自分ではなく相場です。それなりに上がったのなら利食いしていかないと余計な損切りが増えるので気をつけます。

 

さて状況は反転下降期でしょうか。本日も昨日同様に三角保ちあいに似ていますが長期線を下抜けてしまっています。

 

ちょっと弱そうなので様子見ですね。

 

 

サンエーの日足チャート

f:id:higedura:20190109154711p:plain

 

本日は爆発的な出来高で陽のトンカチです。長期線に抵抗されて弱いローソク足となりました。

 

連続で出来高を伴った上髭がきているので上がるのに苦労している印象がありますよね。10月以降のローソク足が多い価格帯でもありますし。

 

一度中期線を割り込む値動きになるのか頑張って長期線までトライしていくのか注目ですね。

 

もし長期線を超えていく値動きであるならばまた値幅取りできそうではありますが!

 

 

まとめ

以上からサンエーの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足中期線を下抜けるか

 

・日足長期線超えなるか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com