ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

シャープは安値からじわじわと良い値動き!大陽線も近い?

SPONSORED LINK

どうも、ひげづら(@higedura24)です。

 

さて、今回は何かと話題になっているシャープ【6753】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

 

f:id:higedura:20190220162325p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

シャープの5分足チャート

f:id:higedura:20190220162402p:plain

 

本日は寄り後に一気に上昇すると押し目を形成、そこから高値更新するもダラダラと下げたり戻したりして高値推移となりました。

 

私がTwitterでつぶやいてエントリーしたのは図の青丸部分です。

 

シャープ監視をつぶやいてから大きめの陰線発生で押し目つぶやき。陰線の終値付近でヨコヨコへ。

 

出来高が減っても板が厚く、それなりにポジションを作った段階でうまく上に行ってくれました。

 

直近高値付近でほぼ利確しましたが陽線の出来高がよさげだったので・・・

 

f:id:higedura:20190220163215p:plain

 

赤枠で少し買い戻し、青枠の出来高増加なのに全然大きくなっていない陽線で利確しました。

 

その後、中期線でも拾っていますが全然反発しないのでロスカしました。

 

大引けの状態は反転下降期でしょうか?日足の長期線や1400円の節目も近いですしどうなるか注目ですね。

 

 

シャープの日足チャート

f:id:higedura:20190220162513p:plain

 

日足では安値からじわりじわりと順調に上げてきているようです。ところどころで出来高が増えて陽線を引くことが多いですね。

 

これは安値を買われている可能性があり、陰線を適度に混ぜながらきているのでどこかで大きく上げる値動きがきてもおかしくないでしょう。

 

地合いにもよりますが材料が表面化するにつれて買われている印象があるので注目です。

 

とりあえずは節目や長期線でどうなるか監視しつつ、拾えそうなら拾いたい銘柄だと認識しておきます。

 

 

まとめ

以上からシャープの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足長期線の影響

 

・出来高を伴った陽線が日足で続いていくか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com