ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

スタートトゥデイ【3092】の今後の値動きを再考察してみた!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

今回は昨日考察したスタートトゥデイ【3092】の値動きについてその後の振り返りをしたいと思います。

 

例のごとく、あくまで私見として振り返りを行いましたのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい!

 

それではどうぞ!

 

<前回の考察記事はこちら!>

 

 

f:id:higedura:20180802214914p:plain

<目次>

 それではひとつずつみていきましょう。

スタートトゥデイの前回考察内容

前回記事では今後の値動きで注目するポイントは以下のように述べました。

 

・陽線とはいえ本日の爆発的な出来高での下落がどう効いてくるのか

 

・日足の長期線で反発する可能性が高いが出来高はどうなるか

 

・長期線まで下がらない場合は高値にどういった形で向かうのか(エネルギーを感じるのか)

 

また、このように言及しています。

以下、抜粋文。

「次に日足ですが、5月にギャップアップ陰線で跳ねてから「節目 ⇒ 直近高値まで下落 ⇒ 反発して次の節目 ⇒ 直近高値まで下落 ⇒ 反発して・・・」という流れできていましたが今回は決算がぱっとしなかったこともあり直近高値で反発できませんでした。有名銘柄かつ長く上昇してきたため下で狙っていた投資家が多いことから結果的に本日のローソク足は陽線となり値を戻してはいますが、大引けでは-3.23%の下落で直近高値の4500円には戻せていません。

 

果たしてこれが明日以降の値動きをどう意味するものなのか注目ですね。私見ですが、大爆発的な出来高で下落なので長期線+節目の4000円を目指すのか?と思っています。そのあとはこれだけ長く上げてきた銘柄なので反発、4500円もしくは5000円付近で攻防する流れではないかなと・・・。」

 

今回はこれらをふまえながら再考察していきます!(-д☆)キラッ

スタートトゥデイの経過確認と再考察

では今日までの値動きを振り返ってみましょう。

f:id:higedura:20180802215413p:plain

1日経過したのみですが本日は出来高を伴った大陰線でしたね。このローソク足によって理論的には昨日のギャップダウン陽線で買った投資家全員が下落に巻き込まれた状況です。

安値は4050円で考察どおり4000円の節目を目指しました。次の注目ポイントは長期線と節目4000円がほぼ同じ価格にある状況で明日以降どういった値動きをみせるのか、です。

長期線は上昇中ですから日が経つにつれてせり上がってきますので株価を持ち上げるのか。また持ち上げたときに中期線がどう影響するのか。長期線を超えて下落した場合、直近安値の3900円がどう影響するのか。そして重要なのは出来高は売りと買いどちらに働くのかが注目されるところですね。

 

長期線が持ち上げるということは安い所で入りたい投資家がまだまだいるということだと考えられますので、つられて売りから買いへ回る投資家も出てくるでしょうし売り買い拮抗する可能性があります。

 

 

 

 

 

まとめ

以上からスタートトゥデイ【3092】の今後の値動きで注目するポイントは

 

・長期線と売りの勢いはどちらが勝つのか

 

・下がる場合は直近安値付近、上がる場合は中期線付近の値動きに注目

 

という感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい。

それではまた!