ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

テルモはゆったりとした押し目と反発で値幅取り!日足はボックス推移?

SPONSORED LINK

どうも、ひげづら(@higedura24)です。

 

さて、今回は何かと話題になっているテルモ【4543】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

 

f:id:higedura:20190208164721p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

テルモの5分足チャート

f:id:higedura:20190208164816p:plain

 

本日は寄り付きから一気に高値をつけると徐々に押し、中期線に沿って反発するとまたじわじわと下げていきました。

 

私がTwitterでつぶやいてエントリーしたのは図の赤丸部分です。エントリーの理由は出来高が徐々に減っているのがすごくきれいだったからです。

 

f:id:higedura:20190208164916p:plain

 

一番高値から減り始めるとなお良かったのですが、出来高の減り方はすごくきれいですよね。こういうときは値動きもゆっくりで細かく仕込みやすい。

 

いつぞやの富士フィルムのときのように水平に近づき、そのまま中期線を横切るかとも思いましたが無事に反発してくれました。

 

この図で見ると反発は微妙に見えるかもしれませんが、50円以上は反発してます。テルモは出来高も板も厚い銘柄なので水平に移行したときに安く仕込めば簡単に万単位の値幅が取れたはずです。

 

派手に反発する銘柄ばかりが目につきますが、安定した値動きの中でささっと仕込んでゆったりとした反発でインアウトを済ませるのも大事です。

 

テルモは小幅に中期線を割っているので手仕舞いタイミングもわかりやすかったですよね。

 

さて、大引けの状況は反転下降期でしょうか。このまま5分足の長期線を割り込んでいくのかどうか注目です。

 

日足では直近高値に跳ね返されているので下げちゃってもおかしくはありませんが。

 

 

テルモの日足チャート

f:id:higedura:20190208164950p:plain

 

本日は出来高を伴って陽の寄り付き坊主です。本日は地合いがどんどん悪化していったので上髭が多いですねー。

 

テルモは上に6600円、6800円くらいの高値。下に6500円の高値や中長期線があります。

 

この辺で値動きが変わるかがポイントでしょうか。全体の印象はボックス推移なので規則的に動きそうなら安値で待つのもありですね。

 

 

まとめ

以上からテルモの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足のボックス推移

 

・どこで反発するか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com