ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

トヨタ自動車【7203】の今後の値動きで注目するのはここ!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているトヨタ自動車【7203】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

 

f:id:higedura:20180803223203p:plain

<目次>

それではひとつずつみていきましょう。

トヨタ自動車の今後をテクニカル分析!

 

使うテクニカルは日足:5/25/75日単純移動平均線、週足:10/30/40週単純移動平均線、月足:12/24/36単純移動平均線、出来高です。

 

トヨタ自動車の2018年7月20日時点の週足チャート

f:id:higedura:20180803230831p:plain

まずは週足です。長らく下落していましたが2016年7月に爆発的な出来高で大陽線を引き反発します。長期線にぶつかると陰線を引きますが出来高を伴って明確にうわ抜けます。その後長期線にへばりつかれて5500円の節目まで下げますが長い下ヒゲと爆発的な出来高で陽線を引きます。平均線もこの時点では収斂しておりトレンド転換の予兆を見せ、長期線も上を向き始めます。

 

出来高を高めに保ったまま上昇を始め完全にトレンド転換が完了、そのまま7200円まで上昇すると始めて陰線を引きます(出来高は伴っていない)。おそらくこの時点では大体の人はなにも危険信号は感じず、まぁこれだけ上げれば少しくらいは下げるよねくらいなもんでしょう。

 

しかし、よく見ると左側の長期間の下落時に爆発的な出来高を伴って大陰線を連続で引いているのがわかります。こに時点の価格はこの価格帯に非常に近く、巻き込まれて塩漬けしている投資家達が救われる瞬間です。てっぺんの陰線で出来高が膨らんでいないので一概には言えませんが一旦折り返すかもしれないなとは思うべきです。

また、12月後半には短期線に当たった際に出来高を膨らませながら下抜けて陰線を引いています。少なくともこれは危険信号です。てっぺんで利確しなくともここではしたいですね。ここでもしないならば中期線に当たってもちっとも反発しない段階ですぐ利確するべきです。

 

少し期間を飛ばして2017年7月の爆発的な出来高を伴った陽線に注目します。ここでトレンドが変わっていますが、これはあとあとになってわかる転換点な気がします。ここから上昇が始まり、2016年12月の直近高値で出来高を伴って下落。高値圏でねばり2018年1月にボックス高値を抜けますが出来高を伴わず下落。

 

そこから上下動を繰り返し、よく見ると現場では三角保ち合いになっていることがわかります。

トヨタ自動車の2018年7月20日時点の日足チャート

f:id:higedura:20180803232349p:plain

次に日足です。週足の後半で確認した三角保ち合いが日足でも確認できます。この三角保ち合いの期間で一番目立つ出来高が5月末の出来高です。ここから勢いよく上昇していますが直近高値まで届かず徐々に上値が切り下がって、下値も切り上がる状況になっています。

一般に三角保ち合いはラインがぶつかり合うタイミングで次に上に行くのか下に行くのかが決まることが多いです。ぶつかるまではラインを支えと抵抗としてじりじりと保ち合いが続くので現状は方向感が掴みづらい状況だと思います。

トヨタ自動車の今後を考察

週足では上下を繰り返しながら長らく上昇してきたおかげで長期線もずっと上向きです。ただ、下降時の出来高と比較すると現在まで上昇してきた期間の出来高は全体的に物足りないのかな?とも思います。現状は保ち合いなので方向感は決めかねますが、この出来高だと下降期間の高値は超えていけないのかなという印象ですね。

 

当分は日足で値動きを追っていって、ラインから出来高を伴って外れるようなことがあればそちらについていくという流れがいいでしょう。ただし、三角保ち合いではヘッドバンキングのように一旦上と見せておいて勢いよく逆方向に走るパターンがありますのでついていくとしても少しずつポジションするべきです。

 

まとめ

以上からトヨタ自動車の今後の値動きで注目するポイントは

 

・週足など長期間べースでの出来高推移に着目する

 

・日足で三角保ち合いのラインを辿って外れた値動きがないか確認する

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!