ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

トヨタ自動車【7203】は前回の記事で三角保ち合い割れで下落すると考察してました!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

今回は以前考察したトヨタ自動車【7203】の値動きについてその後の振り返りをしたいと思います。

 

例のごとく、あくまで私見として振り返りを行いましたのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい!

 

それではどうぞ!

 

<前回の考察記事はこちら!>

www.higedura24.com

 

 

f:id:higedura:20180813203050p:plain

<目次>

 それではひとつずつみていきましょう。

トヨタ自動車の前回考察内容

前回記事では今後の値動きで注目するポイントは以下のように述べました。

 

・週足など長期間べースでの出来高推移に着目する

 

・日足で三角保ち合いのラインを辿って外れた値動きがないか確認する

  

また、このように言及しています。

以下、抜粋文。

「週足では上下を繰り返しながら長らく上昇してきたおかげで長期線もずっと上向きです。ただ、下降時の出来高と比較すると現在まで上昇してきた期間の出来高は全体的に物足りないのかな?とも思います。現状は保ち合いなので方向感は決めかねますが、この出来高だと下降期間の高値は超えていけないのかなという印象ですね。

 

当分は日足で値動きを追っていって、ラインから出来高を伴って外れるようなことがあればそちらについていくという流れがいいでしょう。ただし、三角保ち合いではヘッドバンキングのように一旦上と見せておいて勢いよく逆方向に走るパターンがありますのでついていくとしても少しずつポジションするべきです。」

 

今回はこれらをふまえながら再考察していきます!(-д☆)キラッ

トヨタ自動車の経過確認と再考察

では今日までの値動きを振り返ってみましょう。

f:id:higedura:20180813203456p:plain

前回の考察どおり三角保ち合いのラインを割り込むと雪崩のように下落していますね。

 

正直もう少し耐えてから下落すると予想していましたが地合いの悪さも相まって早めに下落し始めました。ポイントは長期線を割り込んだときの出来高増加だと思います。

 

長期線をみんなの力で割り込んだので保ち合いの均衡が崩れてしまいましたね。笑

 

現在はギャップダウンの小陰線と並んでいます。この小陰線を支えた出来高は非常に大きいのでここで反発する可能性もありますが弱い下落トレンドの状況は変わりないですね。

まとめ

以上からトヨタ自動車【7203】の今後の値動きで注目するポイントは

 

・過去に強く反発した価格でどう値動きするのか

 

・反発してもしなくても下落トレンドの中で出来高がどう変化するのか

 

という感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい。

それではまた!

 

<関連記事はこちら!>

www.higedura24.com