ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

トルコリラ円の展望についてチャートを見て思うこと

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

前回の記事でトルコリラの積立FXやりたいなーと書きました。今回はトルコリラ円のチャートを見ながら色々と私見を述べたいと思います。

 

<前回記事はこちら!>

 

 

f:id:higedura:20180716235805p:plain

<目次>

 それではひとつずつみていきましょう。

 

トルコリラ円のチャート

まずは2018年7月現在のトルコリラ円チャートを期間別に見てみましょう!話はそれからやっ!

 

・過去5年間のトルコリラ円の値動き(週足)

f:id:higedura:20180716234123p:plain

はい、2014年から2015年にかけて上がる局面があったもののあとは下がり続けてる印象ですね。単純移動平均線の並びも下げトレンドで、長期線を越えようとトライしたのは2017年7月から2018年1月の期間で2回くらい。2回目で超えましたが結局跳ね返されて下落。2018年1月以降に再びトライしますが超えられず大きく下落して現在に至ります。

 

 

 

・過去1年間のトルコリラ円の値動き(日足)

f:id:higedura:20180717000716p:plain

はい、過去5年間の週足と同様に下げ続けている印象です。ただし、直近では中期線にトライする回数が増えているようにも感じますし、長い下ヒゲを2回引いて下値を揃えていますので安値確認の可能性もあります。あるんだけどねー・・・信憑性が測れないのよねー。なぜって?それはね、

 

出来高の情報がないから!

 

私がチャートを読む上で最も重視するのは出来高です。でもFXでは出来高がわからない。わからないから信憑性が測れない。

 

FX全般に言えることですがその値動きが本物であるか株よりもわかりづらいので今後のニュースや経済指標発表などで方向性を予測するしかないですね。難易度高いわ。

 

※2018年8月9日追記※

やはり安値は信憑性がないものでした。がっかりだけど積み立てていく場合には一度下がってから元の水準に戻ってもらうのが利益出るのでこれはこれで問題はない!

 

トルコリラ円の展望

これはね・・・わからん(笑)

前述の通り出来高情報がないのでなんとも言えません。直近の値動きが安値確認であればボックストレンドになる可能性もあります。でも過去5年の値動きから見るとかなり強い下げトレンドなのでダマシの可能性も高いですね。

 

とりあえずは今後の値動き次第って感じなんでしょうかねー。下ヒゲまで下がらずに推移するのか、下ヒゲの位置まできても跳ね返されるのか、下ヒゲ揃えたのなんて関係なしにさらに下値を掘ってくるのか。

 

そろそろ上がると予想しますとか色々ネットには書いてありますけどね、そんなん信じちゃ駄目です(-д☆)キラッ 

 

私はレバレッジなしで積み立てFXを少額行う予定なので下がろうが別に関係ないですけど、もしもトレードで稼ぐ予定の方は少なくともボックスの形になるまで待つ。もしくは単純移動平均線の並びが上から短期・中期・長期になるまで待つことですね!

 

この形になると一旦はローソク足が短期線を超えますから、その後の値動きで短期線を割り込むとか中期線に跳ね返されたタイミングとかでエントリーすればええんちゃいますのん?(鼻ホジ

 

出来高の力

え?なぜそんなに出来高を重視するのか気になるって?それはね・・・

 

出来高とは需要と供給を数字で表す唯一の物だから

 

です。いずれ株のチャートで説明しようかなと思います。出来高の力はほんとにすっごいんで必ず知っておくべきです。ただ、あまり出来高に関する良書がないんですけどね!

 

 

まぁ、ある程度の流れを理解するには出来高が欠かせないことは確かですよ。特に新興株なんか見てると出来高が教えてくれることは多いよね(*'ω'*)

 

あくまで私見になりますが記事にしてできるだけわかりやすく出来高の考え方をお伝えしますので楽しみにしていて下さい(*´ω`*)

 

<出来高についての解説記事はこちら!>

 <チャート分析の大原則についての記事はこちら!>

 

 

まとめ

トルコリラ円は強い下げトレンドの真っ最中です。下値を揃える動きがあるので安値確認の可能性もありますが、FXチャートでは出来高がわからないのでなんとも言えません。今後の値動き次第で展開を予想していきます。

 

チャートはあくまで過去の値動きで、これから未来に起こることはあくまで予想の範囲を超えません。また、例え読みがあっていたとしても地政学的なリスクが表に出てくれば一発で流れが変わることだって普通です。リスクがかなり大きい通貨であることは間違いないので充分に注意して投資をしたいですね!

 

<関連記事はこちら!>