ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

UUUMまた日足ブレイク!日足や日中足の特徴に気づいてますか?

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているUUUM【3990】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回考察>

www.higedura24.com

 

f:id:higedura:20181129155155p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

UUUMの5分足チャート

f:id:higedura:20190214154133p:plain

 

 

前回考察では 出来高が爆発的に伴ったのでまだ上に行きそうだが、高値でのもみ合いに入るか注目。大きく上げたときは一定数の売りが出るのでそれがどれくらいなのか監視すると言及しました。

 

また、ウルフ村田氏がUUUMはまだまだやりそうだとつぶやいているとも言いました。

 

本日までの日足推移は詳しく後述しますが、端的に言うと「直近の値動き傾向と同様に売りをこなしながら株価が育っている」と考えられますね。

 

本日は寄り付きこそ普通でしたが、徐々に上がっていき調整を入れながら大引けにはかなり高いところまで上がりましたね。

 

私がTwitterでつぶやきエントリーしたのは図の赤丸部分です。後場に気づいて「まだ間に合う」とつぶやいてエントリーし始めました。

 

まず上図のチャートを見てどう感じますか?

 

私にはこう見えます。

 

f:id:higedura:20190214155759p:plain

 

陽線でブレイクする前にはほぼ必ず三角保ち合いを挟んで売りをこなしてから上の価格帯に進んでいますよね。しかも三角保ち合いでは毎回出来高が激減していることも特徴です。

 

後場開始後にまだ間に合うとつぶやいたのは三角持ち合いの流れが続いていたこともありますがもうひとつ理由があります。こちらをご覧ください。

 

f:id:higedura:20190214160459p:plain

 

まず赤枠のブレイクごとの陽線と出来高に注目してもらいたいのですが・・・なにか気づきませんか?

 

ブレイク陽線を追っていくとこんな特徴があります。

 

  1. 前半はどんどん陽線が大きくなって、出来高が増加していく
  2. 後半は陽線が縮小して出来高も減っていく
  3. 上ヒゲの長さのみを寄り付きから測っていくと段々と伸びている

 

上ヒゲがどんどん伸びて、株価は上に進んで、出来高は山なりに推移してます。私が

 

  1. まだ間に合う
  2. そろそろ中期線調整がくる
  3. 弱ってきた

 

とつぶやいたのは全部上記の特徴から推測したものです。

 

上ヒゲの伸び具合からまだ間に合いそうかな?

出来高が減ってきたから弱ってきてるかな?

保ち合いだけじゃ調整できず中期線を利用するかな?

 

こんなことを考えていました。考察はほぼほぼ当たっていたと自負しております。

 

後半弱ってないじゃない!と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、青枠部分での肝心な陽線でも出来高は少ないですし、最後のブレイク陽線なんて思いっきしトンカチ。

 

しかもザラ場を観察していた方はわかるかと思いますが、株価が上がるとすぐに売りが反応してましたよね。大引け前に出来高が少し増えてもローソク足は小幅のままですし。

 

感じ方は自由ですが私はそう考えています。

 

さて、大引けの状態ですが高値引けなので、一応上昇期ですね。とはいえ日足でもまたもみ合いがくる可能性がありますので前回考察同様の観点から警戒が必要です。

 

 

UUUMの日足チャート 

f:id:higedura:20190214154554p:plain

 

 

では日足の考察です。チャートに描いたラインの通り、三角保ち合いで調整しながら株価が育っていますよね。日中の値動きと同様の特徴があるということ。

 

1月のブレイクは中期線サポートも大きいですがね。

 

ちなみに三角保ち合いの考察は11月29日の寄り付きよりも前にTwitterでつぶやいてから11月29日の以下の記事で書いてます。

 

www.higedura24.com

 

本日もこれだけの出来高でブレイクしているのでまたなんらかの調整があるでしょう。そして調整が進んだと判断したところでエントリーすればまた大きな値幅が取れそうな予感。

 

引き続き監視を継続して、どんどん値幅を取っていきましょう。

 

ただし、高値圏でのローソク足変化には注意ですよ。

 

 

まとめ

以上からUUUMの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足でもみ合いがくるか 

 

・出来高が減っていくか

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com