ひげづらの明日やろうはバカ野郎

  Twitterで話題な銘柄、長期投資方法、たまに子育てについて情報発信

MENU

ワイエスフードは日足中期線目安で値幅が取れました!

SPONSORED LINK

どうも、ひげづらです。

 

さて、今回は何かと話題になっているワイエスフード【3358】の今後の値動きについて考察してみました。

 

あくまでチャートからテクニカル分析を行ってみた考察ですのでその辺をご了承下さい。色んな材料とか買い残とかはあまり見てません。

 

※ 私見を書いているだけです。くれぐれも投資は自己責任でお願いします(;・∀・)

<前回記事>

www.higedura24.com

 

f:id:higedura:20181221155106p:plain

それではひとつずつみていきましょう。

 

ワイエスフードの5分足チャート

f:id:higedura:20190107213900p:plain

 

本日、Twitterで「日足を見ながら押し目を狙う」とつぶやいたのは、寄り付き後すぐに日足中期線を意識した下ヒゲが出ていたからです。

 

日足中期線がちょうど290円なのでここで指値を入れて他を監視していたところバッチシ機能してくれました。やはり上位時間軸の移動平均線は下位時間足でも効果がありますね。

 

状況は反転下降期かなという感じですが、この銘柄は上がったときに適当に値幅取れたらいいやくらいなのでまた上がる日を待ちます。

 

ワイエスフードの日足チャート

f:id:higedura:20190107213957p:plain

 

本日は日足中期線の場面でしたがイマイチ出来高は盛り上がりませんでした。12月半ばから突然出来高が盛り上がって急上昇していましたが、ここへきて出来高がしぼんでいます。

 

長期線を超える場面がありつつも明確に超えられず、移動平均線の向きも並びも弱いです。ここらでまた出来高が爆発的に増えないとやっぱり下降トレンドなのねという印象が強まってしまいますね。

 

業績も良くないので上がっている時のみ値幅を取っていくことと、賞味期限には気をつけたいですね。

 

 

まとめ

以上からワイエスフードの今後の値動きで注目するポイントは

 

・日足出来高が盛り上がるか

 

・日足中期線の影響

 

といった感じでしょうか。あくまで私見ですのでこんな意見もあるのかくらいに参考にしてみて下さい(;・∀・)それではまた!

 

<関連記事>

www.higedura24.com