「ブログ全体でひとつの教科書」というコンセプトのもと、初歩から応用まで株式投資に必要な知識を記事にしていきます。

株の格言本を読んで先人の教えを心に刻み込めっ!

    

どうも、ひげづら(@higedura24)です。

株式投資には「格言」という言葉があるのをご存知でしょうか?

株の格言とは「先人たちが株式投資で重要な考えを独特の表現で述べたもの」です。

有名な株の格言としては

  1. 利食い千人力
  2. 頭と尻尾はくれてやれ
  3. 天井三日、底値百日
  4. 相場は相場に聞け
  5. もうはまだなり、まだはもうなり

といったものがあります。

こういった格言は実際に株式投資で重要な考え方を端的に教えてくれていて、知っておくべきものもあるんですよね。

そこで今回は

  1. 株の格言を集めた本
  2. 株の格言を掲載しているサイト

をご紹介します。自分のお気に入りの格言を見つけて、株式投資の糧にしましょう!

株の格言は本以外にも載っている

株の格言はみなさんひとつは聞いたことがあって、それ知ってる!と感じるものも多いでしょう。

それくらい株式投資では格言が的を得ていて、下手な説明より説得力があるんです。

格言の中には真逆の意味となっているペアもありますが、この格言はこんな場面でこっちはこういう場面かな?と考えるのも楽しいですね。

株の格言は人気があるので、格言をある程度掲載してくれている以下のような外部サイトもあります。

  1. 大和証券|投資の格言
  2. 日本証券業協会|相場格言集

まずはこんなサイトを参考に、有名な株の格言を知ってみてはいかがでしょうか?

かなり数も多くネット上で見るのは大変ですが、聞いたことのある格言だけでもぱらぱらと見ていきましょう。

きっと納得できて、そんな経験自分にもあるなぁと感じる格言が見つかるはずですよ。

株の格言本ならこれがおすすめ

株の格言を多く載せてくれていて、なおかつ安い本はこの「株で勝つ! 相場格言400」です。

株の格言が400も掲載されており、色々な格言を広く浅く知りたい場合におすすめですね。

Kindleならより価格も安く、ひとつの格言につき少しの説明となっているので暇つぶしにも役立ちます。

合間合間で少しずつ読み、気に入ったものに付箋やキャプチャーをしておけば、あとで振り返る際にも楽ですね。

ただし、株の格言はそれを妄信して良いものではありません。

それぞれの格言が

  1. どんな場面を想定しているのか
  2. どういう意図で述べた言葉なのか

という点を自分でも考えることが大事です。

格言は良いことを述べていますが、全てが正しいわけでなないですからね。




まとめ

いかがでしたか?今回は株の格言が載っているサイトや本をご紹介しました。

株の格言は自分が失敗したときに読み返すと非常に心にくるものがありますよね。

同じ過ちを繰り返さないためにも、株の格言を胸に自分の頭で考えて投資を行っていきましょう!

株本の関連記事として「株本のおすすめ32選!初心者にもわかりやすいとSNSで大好評!」があります。

より具体的な手法や考え方を知ることができる株本を多くご紹介していますので、ぜひご参考ください。

それではまた!

    
最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク