CATEGORY

出来高分析

  • 2020年10月26日

なぜ?出来高が少ないのに上がる株の2パターンとは

株の売買において出来高推移はとても大事だと言われています。なぜなら出来高を見ることでその銘柄がどのような需給状況になっているか推測しやすくなるからです。 一般的に人気な銘柄ほど出来高が多くつき、不人気株ほど出来高は少なくなります。また、出来高が多くな […]

  • 2020年9月25日

価格帯別出来高に隠された意外なデメリットに気づいてますか?

価格帯別出来高は使いやすく基本的なテクニカル分析の武器として初心者からベテラン勢にまで愛用されています。 この背景には現代の株式投資がPCやスマホ一台あればでき、なおかつ価格帯別出来高もワンクリックで表示できるという点があるでしょう。 しかし、実はこ […]

  • 2020年8月28日

普段の出来高水準を知っておくと株の売買に役立つという話

皆さんは自分のお気に入り銘柄を持っていますか? 以前の記事でも述べたように自分のお気に入り銘柄を作っておくと 値動きの癖がわかってくる その癖を利用して利益を出せる といった具合に困ったとき役立ちます。 長期投資の場合もそうですが、特にデイトレやスイ […]

  • 2019年11月28日
  • 2020年8月28日

出来高減少保ち値(ヨコヨコ)に注目するとトレード機会は増える!

どうも、ひげづら(@higedura24)です。 皆さんは「出来高減少の保ち値」とか「出来高減少ヨコヨコ」といった表現を聞いたことがありますか? 一般にこれらの表現は 急騰直後の調整 急落直後の下支え 長期的な浮動株減少(売り吸収) などを表していて […]

  • 2019年10月17日
  • 2020年8月26日

出来高急増で下落した際の伝統2パターン!トレンド意識が分かれ道。

どうも、ひげづら(@higedura24)です。 出来高急増のローソク足はチャートに大きな影響を及ぼします。 例えば出来高急増の大陽線や、出来高急増の上髭などなど。 そういった出来高急増のローソク足に注視してチャートを観察すると、また違った見え方にな […]