CATEGORY

板読み術

  • 2021年4月30日

歩み値でアイスバーグやステルス注文を見分けるためのヒント

歩み値で大口が出すアイスバーグ注文やステルス注文を見分けることはできるのか? このブログでは歩み値に関する記事をいくつか書いていて上記のような質問を頂くことは多いです。個別に回答したこともありますが、先日また同じようなご質問を頂きましたので今回は新し […]

  • 2021年3月12日
  • 2021年5月20日

寄り天とは?可能性が高まる局面とリスク限定の売り方!

皆さんは寄り天という言葉をご存じでしょうか。株を始めたての頃、私はこの状況に何度も落胆させられた覚えがあります。そして心が折れた状況で持ち株を売るはめになり、また自己嫌悪に陥るというとても苦い経験がたくさんありますね。 今考えればそういった心理状況を […]

  • 2021年1月25日
  • 2021年5月1日

株の板にあるOVERとUNDERはどう捉えるべきか考え方をまとめてみた

株の板にはOVER(オーバー)とUNDER(アンダー)という表記がありますよね。これは売りや買いの注文が合計でどれくらい入っているのかを表してくれているものです。 このOVERとUNDERに対する考え方というのはかなり個人差があって、全く見ないという […]

  • 2021年1月1日
  • 2021年3月12日

寄付き前の板の見方!気配値で流れを読む方法まとめ!

株式市場が寄付き前に出す板の雰囲気はなんとも言えないものがありますよね。 時にはサプライズ的な気配値もあって、これからオープニングベルがなるんだとワクワクしてしまいます。 しかし、一般的に寄付き前の気配値というものはあまり信用ならないという点もあって […]

  • 2020年12月25日

板情報から株価のレンジを判断する見方を実例で解説してみた

株の売買、特にデイトレでは板情報がとても大事です。 板とはその時における買い注文と売り注文の状況を示してくれるもので、板の中で売り買いがぶつかると株価が動きます。 板情報を見ることでチャートではわからない株価のサポートやレジスタンスとなる価格帯もわか […]

  • 2020年7月20日
  • 2021年5月1日

株価が必ずしも板の厚い方へ動かない例と見分け方のコツを述べてみた

以前書いた板読みの記事では「蓋」という概念を説明し、株価は蓋が置かれている方へ動きやすいという内容を書きました。 株の板読みデイトレード術!基本的なテクニックから実例まで詳しく解説! この蓋の考え方は割と一般的に知られている考え方で、その影響で「株価 […]

  • 2019年11月18日
  • 2020年8月28日

ZHD(ヤフー)で板読み!歩み値に驚愕の数字が出てきました。

どうも、ひげづら(@higedura24)です。 2019年11月18日にZHD(ヤフー)とLINEの経営統合が基本合意となったことが発表されました。 この材料は前週末に出た材料が事実として約束されましたよ、という内容です。 この材料は注目度が高く、 […]