「ブログ全体でひとつの教科書」というコンセプトのもと、初歩から応用まで株式投資に必要な知識を記事にしていきます。
CATEGORY

テクニカル分析

  • 2019年7月17日
  • 2019年7月23日

【エリオット波動理論】FXや株で勝つための値動き原則を学ぶ!

どうも、ひげづら(@higedura24)です。 株やFXの価格変動の法則は「ダウ理論」という名称で100年以上も前から言い伝えられています。 これは昔から変わることのない価格変動の原理だと言えるでしょう。ちなみにダウ理論についての簡単な説明は ダウ […]

  • 2019年7月4日
  • 2019年8月10日

【DMI】ADXとDIの見方を覚えてトレンドの方向性や勢いを判断しよう!

どうも、ひげづら(@higedura24)です。 株の世界ではトレンドに沿ってトレードをすることは非常に有効と考えられています。 特に資金の少ない個人投資家の場合は上昇トレンドの銘柄を保有し、トレンドが終了するまで持ち続けることが利益を大きくするため […]

  • 2019年7月3日

ROC(株価変化率)を見ればトレンド転換点がわかりやすい!

どうも、ひげづら(@higedura24)です。 上昇トレンドでは株価が上昇しやすく、下降トレンドでは株価が下落しやすいです。 また、同じ上昇トレンドでも勢いのあるトレンドほど株価の上昇率は大きく、その逆もまた然りです。 これらはいわば当たり前のこと […]

  • 2019年7月2日

サイコロジカルラインとは?株やFXの市場心理を数値化せよ!

どうも、ひげづら(@higedura24)です。 株式市場には様々な投資家が参加しており、大衆の心理が濃く反映される特徴があります。 時になんでもないような株が大きく上がり、かと思えばひとたび価値に気づかれると暴落したり・・・なんてこともあり得るわけ […]

  • 2019年6月29日
  • 2019年7月31日

移動平均線は株価横ばいでどうなる?特徴や注意点を考える。

どうも、ひげづら(@higedura24)です。 以前書いた以下の記事で「保ち合いの重要性」について解説しました。 株価が横ばいや保ち合いを形成しているとき何が起きている? 保ち合いは値動きの過程でトレンドを継続・発生させるための準備期間として重要で […]

  • 2019年6月26日
  • 2019年7月31日

複数期間の移動平均線を設定すると相場の勢いがわかるという話!

どうも、ひげづら(@higedura24)です。 移動平均線は通常、短期・中期・長期の3本を表示します。 移動平均線を複数期間で設定してあげることで、それぞれの設定期間における平均取得単価やその推移を確認することができるわけですね。 市場参加者がどの […]

  • 2019年6月24日
  • 2019年7月31日

長期移動平均線の特徴を知れば一喜一憂しない!ポイントを活用!

どうも、ひげづら(@higedura24)です。 移動平均線は設定期間における約定価格の平均値を表しています。 そのため移動平均線における 現在値との上下関係 傾きが上向きか下向きか横ばいか 複数設定期間の並び順 といったことが非常に重要なわけです。 […]